SamsungもXRヘッドセットに参入、10万円台のFlex Magicを2024年に発売

当サイトの記事には広告が含まれます。

Samsung xrheadset 2024

Samsung Displayが「Flex Magic」という商標を米国と欧州の特許庁に出願し、XRヘッドセットの開発を加速させていることがわかりました。

このデバイスは早ければ2024年の上半期に登場すると予想されており、2024年初期にAppleのVision Proが登場して温められたXRヘッドセット市場に投入される可能性もあります。

この「Flex Magic」という製品は、当初、2023年末に発表されると予想されていたXRヘッドセット「Galaxy Glass (仮称)」であると推定されていて、販売価格は10万円台になるといいます。AppleのVision Proと比べるとかなり安価ですが、Meta Quest 3よりもやや高級なモデルとなります。

この分野として最後発となるSamsungが、どのようなXRヘッドセットを出してくるのか注目です。

  • Samsung Display、米国と欧州の特許庁に「Flax Magic」の商標権申請
  • 10万円台のXRヘッドセット
  • 2024年上半期に発売予定
  • MetaもLGと共同で高級路線のXRヘッドセット製品を開発中、2025年に発売予定

関連するエントリー

PR

Y!mobile