iPhone 16、ユーザー体験を向上させる2つの新ボタンが搭載

当サイトの記事には広告が含まれます。

Iphone16 camerabutton
(image: OvO)

iPhone 16とiPhone 16 Proの3D CADデータからモックアップが作成され、そのディテールが公開されています。

まず注目したいのが「キャプチャーボタン(カメラボタン)」の存在。

本体右側の電源ボタンの下に位置していて、ボタンの大きさは電源ボタンと全く同じになります。

また、iPhone 16にも「アクションボタン」が追加されていることが確認できます。iPhone 15 Proのアクションボタンよりも若干長くなり押しやすくなっています。

Iphone16 camerabutton 2
(image: OvO)

iPhone 16は通常モデルでありながら、機能が割り当てられた専用のボタンが2つ増えることになります。

機能性は向上しますが、使いこなすまでには少し時間がかかるかも?

関連するエントリー

PR

 無料体験 Amazon Music Unlimited

音楽聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる!インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料でお試し。