廉価版GoProに新型「HERO+」、1080p@60動画撮影/8MP写真撮影/Wi-Fi+Bluetooth搭載

当サイトの記事には広告が含まれます。

GoProHERO Plus 03

GoPro HEROシリーズのエントリーモデル「HERO」に、新型の「HERO+」が登場しました。

「HERO」といえば、半年前にLED液晶を搭載した「HERO+ LCD」が発売されたばかりですが、あまり評判は良くなかったようで(これならHERO 3買うよっていう)、改めてエントリーモデル路線での新型の発表となります。

旧型の「HERO」と比較すると外見上の見た目は殆ど変わらず、ポート類が右から左に移動したのみで、相変わらずバッテリーは交換できないビルトインタイプ。性能的にはちょっと向上して、1080p@60fpsの動画撮影 / 8MPの写真撮影、Wi-FiとBluetooth対応でスマホアプリやリモコンからの操作が可能になり、アクションカメラとしてはまずまずのスペックになりました。

GoProHERO Plus 01GoProHERO Plus 02

スペックは向上しましたが、それに伴い価格もアップ。
US価格で130ドルから200ドルとなり、70ドルも値上げされています。

この分だと、日本国内では29,800円かそれ以上になりそう。


B0113HPDQE
(国内正規品) GoPro HERO4 Session CHDHS-101-JP

  • 価格:¥ 49,716
  • メーカー:ゴープロ
  • 発売日:2015-07-13

B00XZQC3YW
Erligpowht GOPRO HERO 4/3+/3/2/1/SJ 4000 5000カメラ用アウトドアスポーツ アクセサリーセット

  • 価格:¥ 3,500
  • メーカー:Erligpowht

関連するエントリー

PR

 楽天モバイル Rakuten最強プラン

3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、20GBからは無制限で3,278円の最強プラン!楽天回線エリアならデータ通信使い放題、お電話かけ放題。