後で読む「Instapaper」が完全無料化、記事の全文検索や無制限メモなど

InstapaperPremiumFree

後で読むサービスの元祖である「Instapaper」が、これまで有料のプレミアムプランのみに提供されていた機能を解禁。無料版でも全ての機能が使えるようになりました。

Pinterestの傘下になったことで、チマチマ稼がなくても良くなったぜ!というのが理由のようです。

Instapaper Premium

無料版でも使えるようになった機能

  • 広告表示の無いWebサイト
  • 全ての記事を対象とした全文検索
  • 無制限に保存できるメモ
  • ブックマークレットとアプリから「Kindleに送る」
  • 記事の取得速度が3倍に
  • モバイルアプリでのテキスト読み上げ機能

後で読むメモ、ブックマークサービスとしては、全文検索ができるようになったことと、メモ(記事内にハイライトを入れる機能)が無制限に保存できるというだけで、かなり便利になります。表示もごくごくシンプルですし、動作もサクサク。非常に使えるツールです。

「Readability」が9月30日でサービス終了したことでInstapaperへの移行ユーザーも少なからず居たでしょうし、今後、「Pocket」とシェアが逆転するなんてことも十分あり得そう。

関連するエントリー

 Rakuten UN-LIMIT

1GBまで0円、3GBまで1,078円(税込)、20GBまで2,178円、20GBから無制限で3,278円(税込)の神プラン。楽天回線エリアならデータ通信使い放題、電話かけ放題。パートナーエリアでも月5GB、さらに超過後でも1Mbpsの速度で通信できます。