「iPhone 9」のバッテリーは韓国LGが独占供給、A12チップはSamsungとTSMCの2社供給

IPhone8 motherboard inline

2018年に発売される「iPhone 9」のバッテリーは、韓国LGが独占供給することになることが予想されています。

この予想は、LGが大量のバッテリーパック製造に向けて巨額の設備投資を行っていることを根拠に伝えられているものです。

それによると「iPhone 9」は、「iPhone 8」と同じく小さなロジックボードを包み込むようなL字型のバッテリーを搭載。5.28インチと6.46インチの2種類のラインアップで、どちらも有機ELディスプレイを搭載するということです。

2018年発売の「iPhone 9」に関しては、A12チップは7nmプロセスで、SamsungとTSMCの2社が供給することが先日伝えられています。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー