Instagramがハッキング、国内外の上位アカウントの個人情報が流出、1件10ドルで販売される

当サイトの記事には広告が含まれます。

Instagram hackceleb

「Instagram」のデータベースが何者かにハッキングされ、海外セレブのアカウントを中心に大量のアカウントの電話番号やメールアドレスといった個人情報が、外部に流出。1,000件以上のアカウント情報が、ダークウェブ(Torを使わないとアクセスできない匿名サイト)で1件10ドルで販売されていたことが明らかになりました。

Instagramによると、すでにこの脆弱性は修正済みということですが、念のため不審な電話着信やメールには注意するように呼びかけています。

海外セレブを中心に、100万人以上のフォロワーがいるInstagramの上位アカウントの個人情報はまず流出しているとされていて、確認されただけでも、エマ・ワトソン、エミリア・クラーク、レオナルド・ディカプリオ、リアーナ、レディ・ガガ、ハリー・スタイル、テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリー、アデル、スヌープ・ドッグ、ブリトニー・スピアーズ、フロイド・メイウェザー、ネイマール、ベッカム、ロナウジーニョといった俳優、歌手、スポーツ選手などの名前がずらりと並びます。

電話番号やメールアドレス、そして有名人のSNSから得られた情報を組み合わせれば、Instagram以外のサービスもハッキング被害に遭う可能性が高まることになります。

当然、国内の芸能人アカウントも流出被害にあっている事が確認されています。上位60位までの国内アカウントの情報(メールアドレスのみ、または電話番号とセット)も、1件10ドルでダークウェブで販売されているということです。

Instagramで上位20の国内アカウント

上位60位には、有村架純、深田恭子、藤田ニコル、海老蔵、松田翔太、きゃりーぱみゅぱみゅなどのアカウントもあり。

  1. 渡辺直美
  2. ローラ
  3. 水原希子
  4. 木下優樹菜
  5. Instagram Japan公式アカウント
  6. まる(柴犬)
  7. Tasty Japan公式アカウント
  8. 佐々木希
  9. 桐谷美玲
  10. 長澤まさみ
  11. 菜々緒
  12. 戸田恵梨香
  13. 木村文乃
  14. D
  15. 山崎賢人
  16. 岩田剛典
  17. 山田孝之
  18. 中村アン
  19. Nissan公式アカウント
  20. 小嶋陽菜

関連するエントリー

PR

Y!mobile