2018年初頭に「iPhone X」や「iPhone 8」がテコ入れで値下げされるという噂

IPhonex nesageka

2017年に発売された「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」の3モデルのiPhoneが、予想よりも売れていないことから、2018年に入ってすぐにも価格改定が実施されるという噂が出ています。

日本市場では依然として需要が高い「iPhone X」も、世界的に見れば需要が予想を下回っており、特に米国、台湾、シンガポールなどの主要市場における需要の低迷は楽観視できないレベル。出荷台数も下方修正されるそうです。

この対策として、2018年のはじめに値下げが行われる・・・かも?ということです。

逆に、日本ではいまいち売れていないスマートウォッチの「Apple Watch」については、世界的に見るとかなり好調なようです。日本市場が特殊なんでしょうかね。

通常、iPhoneの現行モデルは、秋口に新型モデルが登場してから値下げが行われますが、今回はそれまでに値下げされるということになります。

本当に値下げされるとすれば、購入予定だったユーザーにとっては嬉しい限りですが、それと同時に、世界的なiPhone離れを実感することになりそうです。

最悪(というか最高?)なパターンとしては、2018年初頭に値下げされて、新型モデルが登場する秋口にさらに値下げということも考えられます。

そうなると、iPhone始まって以来の1年間に2回の価格改定となりますが、どうなるでしょうか?

日本だけ価格改定なし!という斜め上のパターンもあるかも。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited