新型iPad Proの保護ケースの写真がリーク、Face ID対応で11インチと12.9インチの2モデル展開

Ipad2018 12 9inch

もう10月も半月が過ぎましたが、今月中には正式発表されると予想されている新型iPad Pro。

その製品写真に最も近いと思われる、保護ケースの製品写真がリークされました。

タフネスケースでおなじみのUAGのiPad Pro用ケースの製品写真とされるもので、Apple Pencil 2と共に新型iPad Proっぽいものが写っています。Touch ID無しの薄型ベゼルで、ほとんど画面ていう感じ。

Face ID用のTrueDepthカメラもちゃんとあります。
スペースに余裕があるのでノッチはありません。

これも噂通りですね。

Ipad2018 12 9inch 2

2018年モデルのiPad Proは、11インチと12.9インチのラインアップ。
11インチは10.5インチからサイズアップ。

iPhone XSに搭載されているA12 Bionicチップのコア数を増やしたA12Xチップを搭載、Lightningポートの代わりにUSB-Cポートを備えていると言われています。長く続いてきたApple独自規格のLightningから、汎用性の高いUSB-Cへの移行第一弾の機種ということでも注目が集まると思われます。

iPad向けにフルで機能が使えるPhotoshopのリリースも近く予定されていますし、色々使えるデバイスとなりそうです。

一方で、3.5mmイヤホンジャックが廃止されるというネガティブ要素も含んでいるので、用途によっては旧型iPad Proの方が良いという人もいるでしょうね。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited