2019年モデルiPhoneのトリプルレンズカメラを従来のサイズにまとめるアイデア

2019年に登場する新型iPhoneへの妄想が高まっている今日このごろ。
通称として「iPhone XI」と呼ばれているハイエンドモデル。
現行の「iPhone XS Max」の後継機にあたります。

その「iPhone XI」の想像コンセプトCGが新しく公開されました。

IPhoneXI Concept 02

さて、どこが変わっているでしょう?

新しいアイデアとして、LEDフラッシュライトをカメラレンズの外周部分にリング状にして配置することで、カメラモジュールを従来のサイズ・形状のまま使えるようにしたというコンセプトデザイン。

IPhoneXI Concept 01

左が以前のもの、右が新しいもの。

IPhoneXI Concept 03

サイクロップスカメラモジュール。

確かにこれなら、2019年モデルのiPhone 3機種全て共通のデザインにすることができますね。技術的に可能なのかは分かりませんけど。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited