2/2夜よりクレカ決済ができない障害発生中、キャッシュレス社会の脆弱性が明るみに

Creditcard error amazon 01

2月2日の夜より、日本全国でクレジットカード決済が正常に処理されない障害が発生しているようです。この障害の影響で、クレジットカードに紐付けしている電子マネー系も自動チャージ機能が利用できなくなっています。

この原因は、日本カードネットワークが運営している決済データの処理システムに何らかの障害が発生したことによるものだということで、カード会社と問わず障害が発生している模様。攻撃による障害か、攻撃を受けたことで対応できないからシステムを落としているだけなのかは分かりませんが、カード会社を問わず決済ができない障害が発生しています。

Creditcard error 01

自分もちょうど、2月2日の夜にAmazonのタイムセールでアマループが出ていたので購入しようとしたところ、今まで見たことのない注文エラーが出ました。サーバーが重いのか?と気にもとめずにリトライして3回目に注文が通ったのですが、注文履歴をチェックすると「お支払い方法の変更が必要です」という注意文が出ていました。

どうやら、ちゃんと決済処理が行われなかったみたいですね。
せっかくタイムセール価格で注文したのに・・・マジか。

Creditcard error 02

ブラウザからお支払い方法の変更に進んで、再び同じクレジットカード(っていうかKyash)を選択して更新しておきました。

Creditcard error amazon 02

今度はうまく決済できたみたい。

直ったのか?

今回のように、クレジットカード、QRコードや電子マネーなどのキャッシュレス決済は、停電やシステムの障害で買い物ができなくなるのが最大の弱点ですね。災害発生時などにもどうなの?という不安がありますし、政府が推進している完全にキャッシュレスな生活というのはちょっと厳しいかもしれません。

財布には念の為に、いくばくかの現金をぶちこんでおいたほうが安心ですね。

 Amazonプライム無料体験

お急ぎ便配送料無料、日時指定、動画見放題のプライムビデオ、100万曲以上が聴き放題のPrime Music、会員限定タイムセール、無制限のフォトストレージプライム・フォトなどが使える神サービスに登録しよう!

関連するエントリー