iOS 13で追加される絵文字59種類が公開、ラッコやフラミンゴなど

今年の3月にリリース予定のEmoji 12.0で新しく追加される絵文字が公開されました。

新しく追加される絵文字は59種類。
性別や肌・髪の色などのバリエーションも含めると230種類の絵文字が追加されることになります。

2019 emoji 12 02

動物では、ラッコ、スカンク、フラミンゴ、オランウータン、盲導犬、ナマケモノ。
ラッコとスカンクは他の絵文字と組み合わせて多用できそうな感じ。フラミンゴは色味が綺麗なのでアクセントになりそう。

食べ物では、ワッフル、にんにく、玉ねぎ、バター、生牡蠣、そして謎のにんまりフェイスマークが入ったパックジュース。車椅子、シニアカー、トゥクトゥクといった乗り物も追加されています。

フェイスマークはあくびのみ。
少しだけという意味を持つハンドサイン。
義手や義足、補聴器、手話を意味している人物の絵文字も追加。

2019 emoji 12 01

3月にリリース予定ということですが、iOSに実装されるのは「iOS 13」からとなります。

 Amazonプライム無料体験

お急ぎ便配送料無料、日時指定、動画見放題のプライムビデオ、100万曲以上が聴き放題のPrime Music、会員限定タイムセール、無制限のフォトストレージプライム・フォトなどが使える神サービスに登録しよう!

関連するエントリー