新しく追加された絵文字って古いバージョンではどう表示される?か試してみた

iOS 14.5で新しく追加された絵文字。

3種類のフェイスマークや2種類のハートなど。

これらの絵文字を、iOS 14.5以前のバージョンに送信するとどうなるか??

ちょっと気になったので、試してみました。

IOS145 newemoji compatible 05

左がiOS 14.5、右がiOS 14.4。

これは・・・・

無理やり対応している!!

どうやら既存の絵文字を組み合わせて、それっぽく見えるように対応しているようです。

iOS 14.5で新しく追加されたフェイスマーク

IOS145 newemoji compatible 04

これをiOS 14.4で表示すると・・・

こうなります↓

IOS145 newemoji compatible 02

ため息は、フェイスマークと風。
目が回るは、フェイスマークと回転する星。

それなりに意味が通じるのがスゴい。

IOS145 newemoji compatible 03

ハートマークも同様に既存の絵文字に置き換えられます。

燃え上がるハートと傷ついたハートの絵文字は・・・

IOS145 newemoji compatible 01

こんな感じに置き換えられました。

ハートと炎、ハートと絆創膏、どちらも意味が通じます。

絵文字って面白い互換性があるんだ。ちょっと感動。

関連するエントリー

 Amazonプライムビデオ無料30日間

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題。見なくなったらいつでもキャンセルOK。