新元号「令和(れいわ)」の号外 速攻で転売されるもわずか数百円の価値

4月1日に発表された新元号の「令和(れいわ)」。
午前中に発表されすぐに各新聞からは号外が出ました。

(テレビのニュースによると)その号外を巡って、かなりの争奪戦が繰り広げられた模様。

よっぽど欲しいのか、それとも転売か?
というわけで、一応メルカリをチェックしてみました。

Reiwa gougai tenbai 01

って、めっちゃ出てるし!

でも、価格は1,000円以下がほとんどですね。
中にはものすごい価格で売っている相場知らずのお馬鹿さんもいますが、売れているのは数百円のものだけ。

さすがに号外の新聞くらいでは、そんなに価値は無いみたい。

今回の号外は10万部も発行されたということで、その時点で値段はつくはずもなく。

メルカリは送料が出品者負担、さらに手数料として10%が差し引かれるので儲けは数百円程度。

ヤフオクにも出ています。

Reiwa gougai tenbai 02

こちらも送料込で1,000円以下が相場。

新聞社によって異なる号外がありますが、地方紙の場合はそこそこ売れてる感じ?

それでは最後に、号外を求めてひしめき合う人々をご覧ください。

 Audibleを聴いてAmazonポイントゲット!(5/8まで)

本の朗読を聴いて楽しむサービスAudibleのお得なキャンペーンが実施中。5月8日(水)23時59分までの期間に30日間無料体験に登録する方は、本を1日5分以上聴けば50ポイント(*プライム会員なら100ポイント)。10日以上聴いたら最大500ポイント(*プライム会員なら最大1,000ポイント)獲得のチャンス!

関連するエントリー