SHUREのiPhone用マイク「MV88+」をMacに接続してみる

ShureMV88 PC Mac 02

SHUREのコンデンサーマイク「MOTIV MV88+」はスマートフォン向け製品ですが、PCやMacの外部マイクとして使えるのか?

実際に接続してみました。

マイク本体にはmicroUSBポートがあり、そこからケーブルで接続できます。
iPhone用にはmicroUSB to Lightningケーブル、Android用にはmicroUSB to USB-Cケーブルが付属しており、スマートフォンとはこれらのケーブルで接続しますが、普通のmicroUSBケーブルで接続しても認識して普通に使うことができます。

USB-CポートがあるMacBookファミリーならmicroUSB to USB-Cケーブルでそのまま接続。USB-AポートしかないPCなら、普通のmicroUSBケーブルで接続すればOK。

問題はLightningケーブル。

microUSB to Lightningケーブル自体がほとんど存在せず、あってもDJIのドローン用の短いものだけ。Lightning延長ケーブルをかましても正常動作するかどうかは未確認です。

ShureMV88 PC Mac 01ShureMV88 PC Mac 03

接続するだけで、外部マイクとして自動認識されます。

ただ、デスクトップ用のアプリは提供されていないので、マイクのセッティングは変更できません。マイクのセッティングを変更するにはiOSアプリの「MOTIV Audio」が必要です。

ShureMV88 PC Mac 04Macvoicerecorderapp

Macのボイスレコーダーアプリでちゃんと録音もできました。

PCやMacと接続して使う場合は、2mくらいの長いmicroUSBケーブルを用意しておいた方が良さそうです。付属の短いケーブルだとマイクスタンドが使えないし。

 SHURE コンデンサーマイクMV88+

 楽天でMV88+をチェックする

ちなみに、マイク本体のファームウェアをアップデートすると、今まで使えていた分岐アダプター類が使えなくなったりするようなので、環境が整っている場合はファームウェアアップデートは控えたほうがいいかもしれません。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー