SHUREのiPhone用マイク「MV88+」をMacに接続してみる

ShureMV88 PC Mac 02

SHUREのコンデンサーマイク「MOTIV MV88+」はスマートフォン向け製品ですが、PCやMacの外部マイクとして使えるのか?

実際に接続してみました。

マイク本体にはmicroUSBポートがあり、そこからケーブルで接続できます。
iPhone用にはmicroUSB to Lightningケーブル、Android用にはmicroUSB to USB-Cケーブルが付属しており、スマートフォンとはこれらのケーブルで接続しますが、普通のmicroUSBケーブルで接続しても認識して普通に使うことができます。

USB-CポートがあるMacBookファミリーならmicroUSB to USB-Cケーブルでそのまま接続。USB-AポートしかないPCなら、普通のmicroUSBケーブルで接続すればOK。

問題はLightningケーブル。

microUSB to Lightningケーブル自体がほとんど存在せず、あってもDJIのドローン用の短いものだけ。Lightning延長ケーブルをかましても正常動作するかどうかは未確認です。

ShureMV88 PC Mac 01ShureMV88 PC Mac 03

接続するだけで、外部マイクとして自動認識されます。

ただ、デスクトップ用のアプリは提供されていないので、マイクのセッティングは変更できません。マイクのセッティングを変更するにはiOSアプリの「MOTIV Audio」が必要です。

ShureMV88 PC Mac 04Macvoicerecorderapp

Macのボイスレコーダーアプリでちゃんと録音もできました。

PCやMacと接続して使う場合は、2mくらいの長いmicroUSBケーブルを用意しておいた方が良さそうです。付属の短いケーブルだとマイクスタンドが使えないし。

 SHURE コンデンサーマイクMV88+

 楽天でMV88+をチェックする

ちなみに、マイク本体のファームウェアをアップデートすると、今まで使えていた分岐アダプター類が使えなくなったりするようなので、環境が整っている場合はファームウェアアップデートは控えたほうがいいかもしれません。

関連するエントリー

 学生はPrime Studentで6ヶ月無料

Prime Studentは、会員特典対象の映画やテレビが見放題、100万曲以上の対象音楽が聴き放題、お得な配送特典などたくさんの会員特典をお楽しみいただける学生限定のプログラムです。