スマホのSIMカードトレイは身近にある物で取り出せる

SIMTray Open Pin 04

スマートフォンのSIMカードを取り出すには、購入時に付いてくる専用のピンが必要です。

(iPhoneの説明書が入っている箱の裏側に張り付いている)

このピンをSIMカードトレイの穴に突っ込んで押し込むことで、SIMカードトレイがニョキ!っと出てきてSIMカードが交換できるようになります。スマートフォンにとってはかなり重要なピンですが、小さいので割と紛失してしまいがち。

もし、無くしてしまったら?

身近にある物を代用品として使うことができます。

ある物とは?

 

それはクリップ

輪ゴムと並んで、引き出しに必ず入っているでお馴染みのあいつ。

これがSIMカードトレイを取り出すのにピッタリなんです。

SIMTray Open Pin 02

書類をまとめるためのクリップですが、真っ直ぐに伸ばせば、この通り。

先端も尖っておらず、まんま例のピンです。

SIMTray Open Pin 01

これをSIMカードトレイの穴に差し込み・・・

・・・

今回使用したクリップは大型タイプだったので、SIMカードトレイの穴に差し込むことができませんでした。

普通のクリップならスコッと入るんですけど。

SIMTray Open Pin 03

仕方がないので、クリップの代わりになるものを引き出しから探すと、ピン針があったので使ってみました。

これでも、ちゃんとSIMカードトレイは取り出せました。

ただ、針なので先端がピンピンに尖っていて、内部をぶっ壊さないか不安になります。本当にいざという時にしか使いたくないですね。

(SIMカードトレイがmicroSDカードトレイも兼ねている)AndroidスマホでmicroSDカードを交換するときや、海外に行って現地のSIMカードに交換するときなど、例のピンを持っていなくても、クリップが1つあれば安心です。

普段からカバンに忍ばせておくと、いざという時に役立つかも。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited