「iPhone 12 Pro」にはLiDARスキャナが搭載?iOS 14の内部ファイルがリーク

IPhone12Pro LiDARSensor 01

2020年モデルのiPad Proに初搭載された「LiDARスキャナ」。
この秋に登場する「iPhone 12 Pro」にも搭載されるという噂があります。

トリプルレンズカメラにLiDARスキャナ、どういう配置になるのか?

それを裏付けるかもしれないリーク画像が、ConceptsiPhoneのInstagramで公開されています。

少し前に流出したiOS 14の内部ファイルから発見されたという、こちらの画像。

カメラユニットのデザインは「iPhone 11 Pro」と大きく変わりませんが、トリプルレンズカメラに加えてLiDARスキャナが均等に配置。LEDフラッシュライトは真ん中に、マイク穴はその下に配置されています。

カメラレンズやLEDフラッシュライトが不規則に配置されていた「iPhone 11 Pro」に比べると、バランスよく配置されているので至って普通な感じですね。

未発表のiPhoneのCGモックアップやコンセプトデザインを公開しているConceptsiPhoneが公開したファイルということで、これもコンセプトデザインじゃないのか?と見る人も多くいるようですが、こちらの画像についてはiOS 14の内部ファイルだと主張されています。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited