最近増えてきた、iPhoneのApple Payでジュースが買える自販機

Cokeonpay jihanki idpay 02

最近、ジュースの自動販売機でも非接触式決済ができるようになってきました。

こちらはコカコーラの自動販売機ですが、Coke On Payというコカコーラのアプリを使った決済方法の他に、iD、QUICPay、nanaco、楽天Edy、WAON、そして交通系ICカードが使えるようになっています。

これが地味に便利。

iPhoneなら、Apple Payに登録したクレジットカードを使ってQUICPayで支払うことができるので、財布を持っていなくてもジュースが買える、小銭を触らなくても良い!というメリットがあります。

Coke On Payとは別で、これらのキャッシュレス決済で支払ったからといってポイントが貯まるなどの特典はありませんが、面倒な登録もチャージも必要ないし、割高になることもないので、現金の代わりにサクっと使うことができます。

Cokeonpay jihanki idpay 01

使い方(カードの場合)

  • 電子マネーのカードを自販機のリーダーにかざす
  • 電子マネーの種類のランプが点灯する
  • ジュースのボタンを押す
  • ジュース出てくる

Cokepay jihanki

使い方(iPhoneの場合)

  • Apple Payを起動する(電源ボタン2回押し、またはホームボタン2回押し)
  • 使う電子マネーを選択して、自販機のリーダーにかざす
  • 電子マネーの種類のランプが点灯する
  • ジュースのボタンを押す
  • Apple Payを起動した状態で自販機のリーダーにかざす
  • Face IDかTouch IDで認証する
  • ジュース出てくる

各社、この手の自動販売機を出しています。
今回ご紹介したコカコーラのように、スマホアプリ対応と電子マネー対応が統合されているものもあれば、別々でスマホアプリ対応のみ、電子マネー対応のみというものもあります。また、使える電子マネーの種類も企業によって異なります。

コカコーラのものはiDとQUICPayが使えるので、iPhoneユーザーにとっては使いやすいですね。

関連するエントリー

 本を聴くAudible 1冊無料体験

耳を使って本を読むAudible。俳優や声優による書籍の読み上げサービスです。スマホでワイヤレスイヤホンで、本の内容を目を使わずに。移動中にも。