iOS 13.6が正式リリース、iOS 14までの繋ぎのアップデート

Ios13 6 update

本日より、「iOS 13.6」と「iPadOS 13.6」が正式リリースされました。

主な新機能は自動車のスマートキーとしてiPhoneが使えるようになる「CarKey」、Apple純正のキュレーションニュースアプリ「Apple News+」の音声ニュースのサポートなどがあります。「CarKey」は対応する自動車でないと使えませんが、対応すると予告されているのは現状でBMWのみ。BMW Connectedという専用のアプリをアップデートすることで「CarKey」をサポートするようになる他、2021年モデルからは標準で対応するようになります。

「iOS 13.6」には、不具合の修正も含まれます。

アプリの自動アップデートの問題、iCloudのデータ同期で応答がなくなる問題、eSIMでデータローミングに関する問題、日本語のハードウェアキーボードが英語キーボードとして誤って認識される問題など。

そんな感じで、かなり地味なマイナーアップデートですが、先行リリースされているベータ版では特に問題も発生せず、バグバグだったiOS 13もここにきてやっと安定してきた感があり、アップデートに関しては特に注意点もありません。

一部のアプリアイコン刷新、動画のピクチャ・イン・ピクチャ、翻訳アプリなど目立った新機能が含まれる本命の「iOS 14」が秋に正式リリースされるので、それまでの繋ぎのバージョンとしては悪くないと思います。

この他、「macOS 10.15.6」「watchOS 6.2.8」「tvOS 13.4.8」も正式リリースされています。

関連するエントリー

 U-NEXT 31日間無料体験!

国内最強のサブスク動画配信サービス。使ってみてわかる作品の豊富さ。料金分の価値は確実にある。まずは31日間無料体験で。