iPhoneやMacのデバイス名が適当すぎるので修正する

Devicename settings 03

Mac、iPhone、iPadのデバイス名が適当すぎる問題。

Macはめっちゃ昔に使っていたMacBookのままデータを移行して使っているので、Mac miniなのにMacBookになっています。iPhoneやiPadも同じで、代替わりしても以前のデバイス名のままだったりします。

同じ人も多いんじゃないかな?

今回は、これを改善することにしました。

iPhoneやiPadのデバイス名を変更する

iPhoneやiPadのデバイス名を変更するには、設定 > 一般 > 情報にある「名前」の項目を変更するだけです。

デバイス名は任意のものに変更できるので、別にiPhoneやiPadじゃなくてもOK。

「○○のiPhone」のように人の名前+デバイス名でも構いませんが、テザリングや共有するときに表示される名前なので、第三者にも見られることを考えると本名を付けるのはやめたほうがいいでしょう。

Devicename settings 04

名前をタップして

Devicename settings 02

任意の名前に変更できます。

Macのデバイス名を変更する

Devicename settings 05

Macの場合は、システム環境設定 > 共有にある「コンピュータ名」を変更します。

コンピュータ名は、共有やAirDropなどで表示されるデバイス名です。

Devicename settings 01

うーん、分かりやすい。

やっぱりこういうのは、ちゃんとした方がいいな。

関連するエントリー

 格安スマホSIMのUQ Mobile

くりこしプランMは2,480円(税込2,728円)でデータ容量15GB、余ったデータは翌月繰越、節約モード時でも1Mbpsの速度が出る!