auとUQ mobileもMNP転出手数料3,000円を廃止へ!

Mnpfree au

KDDIが、auとUQ mobileから他の事業者に乗り換える際の手数料 (MNP転出手数料)を、2021年4月1日から廃止することを発表しました。

これまで3,000円かかっていた乗り換え手続きが、4月1日以降は無料で行えるようになります。

3月31日以前にMNP予約番号を取得していいた場合でも、転出が4月1日以降であれば無料になります。

ドコモ、ソフトバンク、楽天モバイルでもMNP転出手数料が無料になるので、これで全てのキャリア間で乗り換えが自由に行えるようになりますね。

タイミング的に各社の20GBプランが出揃う時期なので、乗り換える人が続出することになりそうです。

手数料というしがらみが無くなることで、月額料金、回線エリア、通信速度、ブランドイメージ、無料通話の有無などで純粋に選ぶことができるようになりますね。

  • au:月額2,480円
  • ahamo:月額2,980円
  • ソフバン:月額2,980円

キャリアとしては、すぐに転出させないためにオトクな特典を付けてくるでしょう(何ヶ月以上利用したらキャッシュバックなど)から、そういう意味でも期待できそうです。

関連するエントリー

 今売れてます!Fire TV Stick

テレビのHDMI端子に接続してwifiにつなぐだけでPrime Video、YouTube、Hulu、Netflix、Apple TV、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。