昭和か!M1 Mac miniでディスプレイが砂嵐になることがある

M1 Macって、外部ディスプレイとの相性がちょっとシビアだと言われています。

M1 Mac miniを使っていて、ちょっとだけ癖を感じる瞬間が2つあります。

1つ目は、Macをスリープにしてディスプレイの電源を切った状態からの復帰時に砂嵐の画面になること。

M1Macmini displayissue 01

こんなのです。

昭和のテレビか!!

最初これが出た時は「早くもぶっ壊れたか!?」と焦りましたが、ディプレイの電源を入れ直したら正常に戻りました。

Intel Mac miniの時はこういう症状は一切出なかったので、間違いなくM1 Mac miniとの相性問題でしょう。

そしてもう1つは、同じくスリープからの復帰時にディスプレイが認識されない症状があります。

この症状は、USB-C to HDMIケーブルで接続しているディスプレイでのみ発生します。

  • Apple純正のHDMI to DVI変換アダプターで接続:スリープからの復帰時に砂嵐
  • USB-C to HDMIケーブルで接続:スリープからの復帰時に認識されない

M1Macmini displayissue 02

砂嵐の症状はディスプレイの電源入れ直しで解消されますが、認識されない症状は、ディスプレイの電源を入れ直しても認識されない事が多く、そうなるとケーブルを抜き差ししないと解消されないのでちょっと面倒です。

  • macOS Big Sur 11.1
  • M1 Mac mini (2020)

そんなに困らないけど、ちょっと面倒臭いという不具合。

ソフトウェアアップデートで改善されるといいけど。

追記:2021/02/03 22:06

関連するエントリー

 Amazonプライムビデオ無料30日間

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題。見なくなったらいつでもキャンセルOK。