廉価モデルiPhone SE 4は14ベースで6g軽く、2025年の登場に期待

当サイトの記事には広告が含まれます。

Iphonese4 rumor 2025

開発中の廉価モデルiPhone SE 4について、新情報として筐体がiPhone 14ベースになるものの、シングルカメラなのでそこまで重くはならないという内容が伝えられています。本体や画面のサイズもiPhone 14と似たものになり、現行のiPhone SE 3よりも大きなデバイスとなりますが、iPhone 14よりも約6gほど軽いということです。

iPhone SE 4はこうなる

  • iPhone 14に似たデザインの筐体
  • 素材はアルミニウム
  • シングルカメラを採用し、48MPのリアカメラを搭載する
  • iPhone 14より約6グラム軽い(iPhone SE 3より約22g重くなる)
  • Touch IDではなくFace IDが搭載される
  • アクションボタンとUSB-Cポートを備える
  • 2025年に発売される

SE 4はiPhone 13 miniベースの方が良かった?

関連するエントリー

PR

 学生はPrime Studentで6ヶ月無料

Prime Studentは、会員特典対象の映画やテレビが見放題、100万曲以上の対象音楽が聴き放題、お得な配送特典などたくさんの会員特典をお楽しみいただける学生限定のプログラムです。