コンパクトキーボードHHKBにワイヤレスモデル「HHKB Professional BT」が登場

HHKB BT 04

コンパクトで使いやすく耐久性抜群のキーボードPFUのHappy Hacking Keyboardに、いよいよというかやっとというか、Bluetooth 3.0準拠のワイヤレスモデル「HHKB Professional BT」が登場しました。

Bluetooth対応になった最大のメリットは、PCやMacだけじゃなくスマートフォンやタブレットでも使えるようになったこと。マルチペアリングで最大4台のデバイスで使用可能です。

ベースは、A4サイズのコンパクトボディにフルサイズのキーピッチを備えた「HHKB Professional」シリーズで、英語配列 / 無刻印 / 日本語配列の3種類から選べます。PFUダイレクト限定販売で4/25より発売開始。価格は29,700円(税込み)です。

 続きを読む

ワイヤレスマウスのレシーバーに遠隔操作される脆弱性、Logi製品はFWアップデートで対応

Logicool UnifyingUpdate

各社のワイヤレスマウスやキーボードのUSBレシーバーに「MouseJack」と呼ばれる脆弱性が発見されました。最悪の場合、遠隔操作されマルウェアのインストールなどが行われる恐れがあるということです。

脆弱性の対象となる製品は、Logicool、Microsoft、Dell、HP、Lenovo、Amazonベーシックなど複数メーカーの一部のワイヤレスマウスやキーボード、そしてUSBレシーバーです。この脆弱性の影響を受ける対象製品やメーカーの対応などは、MouseJack Affected Devicesで確認することができます。

Logicool製品では「Unifyingレシーバー」を使用しているワイヤレスマウスが影響を受けますが、この脆弱性を修正するファームウェアアップデートが緊急リリースされており、このファームウェアにアップデートすることで対策済みとなります。

 続きを読む

リモコンの使わないボタンを目張りしてユーザーフレンドリーにするハック

Remote koureisyamuke

ボタンの数が極端に増えたTVやHDDレコーダーのリモコン。
データー放送のボタンとか色つきの変なボタンとか、ほぼ使わないものばかりです。

間違ってそのボタンを押してしまって、データ放送の表示が出たまま消し方が分からず小さな画面で見る・・・なんてことも、初めて触るリモコンではありがちです。

 続きを読む

Lightningケーブル接続のiPhone/iPad向けキーボード、アレっぽいデザインで登場

LightnigKeyboard KB LT JP 05

リンクスインターナショナルより、Lightningケーブルで接続するタイプのiPhone / iPad向け日本語キーボード「KB-LT-JP」が登場。

横幅285mm x 奥行120mm x 高さ20mm、78キー、100万回のストロークに耐える設計、19mmキーピッチ、重量285g、MFi認証取得、iOSデバイスのLightningコネクタに接続するだけで使用可能というアイソレーション日本語キーボードです。

価格は6,458円(税込み)。

 続きを読む

かなりMacBookっぽいiPad用キーボードケース「ClamCase」と「BRIDGE」

ClamCase

ClamCase iPadKeyboardCase 02

アルミニウム素材を採用して、デザインもかなりMacBookに寄せているiPad用のキーボードケース「ClamCase」と「BRIDGE」。異なるメーカー品ですが、どちらもほぼ同じ機能。折り畳めばMacBookっぽく持ち運びができ、開けばBluetoothフルキーボードで文字入力が可能です。

iPad Air 2 や iPad mini 4 などそれぞれの機種に合わせたラインアップが展開されています。

価格もほぼ同じで、iPad mini向けが129.99ドル、iPad Air向けが149.99ドル。

 続きを読む