iOS 7.1で「iPhoneを探す」がパス無しで無効化できる方法が発覚

IOS7 1 findmyiphone deletebug

iOS 7.1において、iPhoneのセキュリティ上でかなり重要なトラッキング機能である「iPhoneを探す」を、パスワードの入力無しに無効化できるバグが発覚しました。

通常、「iPhoneを探す」を無効化するには、通常Apple IDパスワードの入力が必要になります。その為、iPhoneを紛失したとしても第三者によって無効化されることはほぼありません。しかし、今回の方法を使えば簡単に無効化できるため、iPhoneの紛失・盗難時での捜索はほぼ不可能になるという、結構ヤバいバグです。

やり方は公開されたYouTube動画で解説されていますが、それによると、設定 > iCloud > iPhoneを探す をOFFにするのとアカウントを削除をするボタンを同時押しするとプチフリーズするので、電源ボタン長押しから再起動、するとiCloudのアカウントが削除することができるようになり、そのまま削除すれば「iPhoneを探す」も無効になるというわけです。

早急な修正アップデートが待たれるところです。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited