AknerのPowerLine+ Lightningケーブル、結構いい感じ

Anker Lightning 02

先日のAmazonのセールで購入した、AnkerのPowerLine+ Lightningケーブル

高耐久あみあみナイロンの皮膜があるケーブルに根本がしっかりしたLightningコネクタ、持ち運びに便利なフェルトのケースが付いていて、そりゃ〜売れるわ!っていう感じのケーブルです。

モバイルバッテリー用に持ち運ぶのはもちろん、MFi認証でデータ転送にも対応、iTunesとの同期やバックアップにも使えます。

Appleの純正Lightningケーブルは、使っているうちにコネクタの根本が裂けてきます。この問題については“すっごい前”から指摘されているのに、未だに変わっていないということは、そういう仕様なんでしょう。

その為か、サードパーティ製のLightningケーブルには「タフネス仕様」をうたった製品が数多くあります。こちらのケーブルもそのうちの1つですね。

Anker Lightning 03

上がApple純正、下がAnkerのLightningケーブル。

コネクタの持ち手がAnkerの方が大きくて、抜き差しする時に力を入れやすくなっています。また、ケーブルとのつなぎ目の部分、よく裂ける部分ですが、この部分もかなりしっかりしています。

ケーブル部分はナイロン製の皮膜があるのでまとまりがよく、カバンに入れて持ち運ぶときにも絡まりにくくていい感じ。モバイルバッテリーとセットで持ち運べば、怖いものなし。

家のApple純正Lightningケーブルが1本裂けてきていたので、丁度良かった。

 Anker PowerLine+ ライトニング

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー