Kyash VISAカードはロック機能を使えば、不正利用も恐るるに足らず?

Kyash Lock 02

前回、Kyash VISAカードにクレジットカードを登録して自動チャージにしたことで、デビットカードと同じ感覚で使うことができるようになりました。

アプリから決済の履歴をチェックすれば1ヶ月に幾ら使ったかも把握できるので、お金を使いすぎることもないし、そういう意味では、後からまとめて請求されるクレジットカードよりもお金をセーブすることができそう。

そんなKyash VISAカードですが、あくまでデビットカード扱いなので不正利用されないように注意が必要です。

特に自動チャージするように設定していると、利用された金額分がクレジットカードに請求されてしまいます。中国の通販サイトなどで使うのには全く向いていません。常にチャージしてその金額分を使うというパターンなら、仮に不正利用されたとしてもその金額以上の被害はありませんが、自動チャージだとちょっと不安がありますね。

そんな時に使えそうなのが「ロック機能」です。

Kyash VIASカードにはロック機能がある

Kyash VISAカードにはロック機能があるので、使わない時はロックしておくと利用される心配はありません。

ロック機能を使うには、KyashのアプリからKyash VISAカードに進んで、一番下にある「カードを一時ロックする」をONにします。

Kyash Lock 03Kyash Lock 04

カードのロック中は決済が使えなくなるので、不正利用される心配はなし。
使う時はアプリからロックを解除すればOK。

ネット上の決済など、不正利用されるリスクが高めの決済でKyash VISAカード(自動チャージ)を使う場合は、このロック機能をうまく使えばある程度安心。逆に普段の買い物で使う時に、ロック解除を忘れないようにする必要がありますが・・・。

そんなこんなで、結局、海外の通販サイトなどリスクが高めの決済でどうしてもKyash VISAカードを使う場合は、自動チャージは一切使わないのがベスト。リスクが高い決済でのみチャージ式にしたところで、普段は自動チャージしているのなら、使っているときに不正利用されたら終わりですしね。

 Amazonプライム無料体験

お急ぎ便配送料無料、日時指定、動画見放題のプライムビデオ、100万曲以上が聴き放題のPrime Music、会員限定タイムセール、無制限のフォトストレージプライム・フォトなどが使える神サービスに登録しよう!

関連するエントリー