財布をGREGORYのコインケースにした

Gregory coinwalletcase 04

念願のコインケースデビューを果たしました。

ここ2年あまりで一気にキャッシュレス決済が普及してきたこともあり、現金をあまり持ち運ばなくなったので、少しの現金とカード類を入れられるコインケースで事足りるんじゃないか?ということで、GREGORYのコインワレットを購入。

チャムスのコインケースと迷いましたが、今回はシンプルなこちらに。
人気のHDナイロンタイプで耐久性にも期待できそう。

ジッパーには、GREGORYのバッグに付いている物と同じ革の取っ手が付いています。

ジッパーもスムーズで、開閉がめちゃくちゃやりやすい!

Gregory coinwalletcase 01

中は2つに分かれていて、片方は小銭、もう片方はお札を入れるようになっています。

Gregory coinwalletcase 03

カード類もスッポリ!

普通の財布と違い、カードをまとめて突っ込むことになりますが、これが案外取り出しやすいんです。むしろ、キツキツでカードポケットに入れていた前の財布よりもサッと取り出せます。

Gregory coinwalletcase 05

片方にはいざという時の現金を。

ちなみに小銭だと、ここから抜け出してカード入れの部分に入り込んでいたりします。そういうのが気になる人は、そもそもコインワレットは使わない方がいいでしょう。

Gregory coinwalletcase 02

外にはポケットがあるので、レシート類はここに入れておきます。

もちろんカード類も入りますが、なんだか落としそうな予感もするのであまりおすすめはしません。

Gregory coinwalletcase 07

購入時のタグが付いていたヒモ。
丁度いい感じだったのでそのまま使っています。

ここにアウトドアチックなカラフルなパラコードやキーチェーンを取り付けると、それっぽくなりそう。

あとは、Appleから「AirTag」が発売されたらここにブチこんでおけば完璧!

そんな感じで結構気に入っています。
コインケースいいかも。

[グレゴリー] 財布 公式 コインワレット 現行モデル HDナイロン

 グレゴリー財布 コインワレット

[チャムス] キーコインケース Eco Key Coin Case メンズ Black

 チャムス Eco Key Coin Case

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited