ARメガネ「Apple Glasses」は2021年登場?2022年登場?入り乱れる噂

Appleclasses rumor

AppleのARメガネ「Apple Glasses」についての新情報。

先日伝えられたアナリストのレポートでは、早ければ2022年に登場するとされていましたが、サプライチェーンの情報を伝えるDIGITIMESの記事によると、すでにデバイスの生産に向けて準備が進んでおり、少量ながら2021年に登場するということです。

アナリストもサプライチェーンからの情報をもとに予想しているので、今回のように1年間も差が開くのはちょっと異例。

最近、熱心にリーク情報を伝えているJon Prosserはどうかというと、2021年の3月〜6月に登場すると述べており、今回のDIGITIMESの記事とリンクしています。

予定は未定ということで、一体どうなるか。

  • アナリストMing-Chi Kuo「早ければ2022年に登場」
  • Jon Prosser「2021年の3月〜6月に登場」
  • DIGITIMES「2021年に登場」

そんなわけで、案外早めにお披露目されるかもしれない「Apple Glasses」ですが、かなり少数生産になるようなので、しばらくは入手困難なレアアイテムとなりそうです。「Apple Watch」と並んで人気のウェアラブルデバイスになるのは間違いなしですが、Apple製品の初モノということで、登場後しばらくは実用面ではあまり期待しないほうが幸せになれそうです。

関連するエントリー

 Rakuten UN-LIMIT

先着300万名を対象に1年無料の楽天モバイルRakuten UN-LIMIT。楽天回線エリアならデータ通信使い放題、電話かけ放題。パートナーエリアでも月5GB、さらに超過後でも1Mbpsの速度で通信できます。