GoPro HERO 9 Blackの製品写真、フロントに大きなカラーモニターを搭載

GoProHERO9Black Leak 01

GoPro HERO 9 Blackの公式リークが出ました!

なぜか、GoPro公式ストアにHERO 9 Blackバンドル版の商品ページがアップされているのをURLを掘っていた人が発見。掲示板サイトRedditにスレッドが立ったことで発覚しました。

本当にたまたまなのか、それともこの流れ全てがマーケティングなのか。

どちらにしても、これまで明らかになっていなかったHERO 9 Blackの完品の姿を拝むことができます。

 

こちらのカタログ写真と7月にリークされた外装の写真を比較してみましょう。

左がリークされた外装写真、右がカタログ写真です。

GoProHERO9Black Leak 03

大きくなったフロントインジケーター用の窓には、カラーモニターが搭載されています。

自撮り用のモニターとして使うことができます。
また、インジケーターはカラー表示になります。

モノクロ液晶と比べてバッテリー消費量はどうなのか?とちょっと気になるポイントもありますが、インジケーターは白黒よりカラーの方が見やすいですし、録画表示のLEDも大きくて視認性が向上しましたし、ここは改良点だと思います。

リアモニターが確認できないマウント方法での撮影中でも、フロントモニターで確認できますし。

GoProHERO9Black Leak 04

カメラレンズの大きさはHERO 8 Blackと変わらず。
マウンターはビルトインタイプで、これも同じ。

ざっと見た感じ、フロントのモニター以外はHERO 8 Blackと大きな違いはないようです。

機能面で期待されているのは、撮影時の水平維持、暗所撮影の強化、ハイパースムーズ3.0、タイムワープ3.0など。

発熱問題については、小型で密閉性の高い防水アクションカメラという製品の特性上、搭載されているSoCがシュリンクされない限り根本的な解決にはつながらない感じですけど、GoProの業績的に今回のモデルでSoCのシュリンクは期待できなさそうです。

関連するエントリー

 Amazonプライムビデオ無料30日間

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題。見なくなったらいつでもキャンセルOK。