iPhone 12シリーズと旧モデルを比較(大きさ・重さ・バッテリー・カメラ)買いのモデルは?

iPhone 12シリーズの購入を検討している方も多いと思います。

実用面での気になるポイントとして、本体の大きさや厚み、重さ、バッテリー駆動時間、画面の解像度、カメラの違いなどがあると思いますが、iPhone 11やiPhone SE 2と比べてどう違うのかをチェックしてみました。

本体の大きさ

IPhone2020model comparison

iPhone 12 miniが最も小さくて、iPhone SE 2よりさらに小さいモデルとなります。

iPhone 12とiPhone 11は同じ6.1インチのディスプレイを搭載していますが、本体の大きさはiPhone 12の方がやや小さくなります。

iPhone 12とiPhone 12 Proは同じ大きさ。

iPhone 12 Pro MaxはiPhone 11 Pro Maxよりも若干大きくなります。

地味なポイントとして、iPhone 12や12 miniのレッドカラーはiPhone SE 2のレッドカラーよりも薄めの色合いになるようです。

本体の厚み

iPhone 12シリーズの厚みは、全モデル同じで7.4mm

これはiPhone SE 2とほぼ同じ厚みなので、かなりスリムになることが分かります。

これなら手に持った感じのフィット感はかなり良いでしょうね。

  • iPhone SE 2:7.3mm
  • iPhone 12 mini:7.4mm
  • iPhone 12:7.4mm
  • iPhone 12 Pro:7.4mm
  • iPhone 12 Pro Max:7.4mm
  • iPhone 11 Pro:8.1mm
  • iPhone 11 Pro Max:8.1mm
  • iPhone 11:8.3mm
  • iPhone XR:8.3mm

本体の重さ

端末の重さはかなり重要です。
ポケットに入れた時や寝ながら操作する時に本体が重いとゲンナリしますよね。

ひいきめに見ても重かったiPhone 11と比べると、iPhone 12ではかなり軽量化され、iPhone 11より32gも軽くなりました。5.4インチの12 miniに至っては、iPhone SE 2より13gも軽いという驚異の軽さを実現しています。

  • iPhone 12 mini:133g
  • iPhone SE 2:148g
  • iPhone 12:162g
  • iPhone 12 Pro:187g
  • iPhone 11 Pro:188g
  • iPhone 11:194g
  • iPhone XR:194g
  • iPhone 11 Pro Max:226g
  • iPhone 12 Pro Max:226g

iPhone 11から32gも軽量化できるって、かなり凄いですね。それだけiPhone 11には無駄が多かったとも言えるけど。

というわけで、軽さ重視なら12 mini一択。

XRや11からの買い替えなら、12とminiのどちらを選んでも軽さに感動できるはず。

バッテリー駆動時間

軽くなったらバッテリーはどうなのよ?というわけで、バッテリー駆動時間を比べてみましょう。

  • iPhone 12:ビデオ再生17時間 / ストリーミング再生11時間
  • iPhone 11:ビデオ再生17時間 / ストリーミング再生10時間
  • iPhone 12 Pro:ビデオ再生17時間 / ストリーミング再生11時間
  • iPhone 11 Pro:ビデオ再生18時間 / ストリーミング再生11時間

11も12も変わりませんね。
Proモデルは、12 Proよりも11 Proの方がバッテリー駆動時間が若干長いようです。

  • iPhone 12 Pro Max:ビデオ再生20時間 / ストリーミング再生12時間
  • iPhone 11 Pro Max:ビデオ再生20時間 / ストリーミング再生12時間

Pro Maxも変わりません。
本体やディスプレイの大きさは異なりますが、搭載されているバッテリー容量はほぼ同じようです。

  • iPhone 12 mini:ビデオ再生15時間 / ストリーミング再生10時間
  • iPhone SE 2:ビデオ再生13時間 / ストリーミング再生8時間

5.4インチのminiに関しては文句なし。
iPhone SE 2より小さくて軽いのに、バッテリー駆動時間は2時間も長くなっています。12と比べてもそんなに不満を感じさせません。これならメインとしてもガンガン使えそう。

ディスプレイの解像度

iPhone 12シリーズは、全機種が有機ELディスプレイを搭載していますが、解像度やppiはどれだけ違うのかを比べてみます。

  • iPhone 12:2532 x 1170ピクセル解像度、460ppi、最大輝度1200ニト(HDR)
  • iPhone 11:1792 x 828ピクセル解像度、326ppi、最大輝度625ニト(標準)

液晶の11から有機EL変わった12。
解像度もppiも輝度も大幅アップしています。

  • iPhone 12 Pro:2532 x 1170ピクセル解像度、460ppi、最大輝度1200ニト(HDR)
  • iPhone 11 Pro:2436 x 1125ピクセル解像度、458ppi、最大輝度1200ニト(HDR)
  • iPhone 12 Pro Max:2778 x 1284ピクセル解像度、458ppi、最大輝度1200ニト(HDR)
  • iPhone 11 Pro Max:2688 x 1242ピクセル解像度、458ppi、最大輝度1200ニト(HDR)

Proモデルは元から有機ELなので、画面サイズの僅かな違いだけで大きな変化はありません。

  • iPhone 12 mini:2340 x 1080ピクセル解像度、476ppi、最大輝度1200ニト(HDR)
  • iPhone SE 2:1334 x 750ピクセル解像度、326ppi、最大輝度625ニト(標準)

廉価モデルのSE 2と12 miniを比べるのもどうかと思うけど、全く違いますね。

12 miniは小さな本体なのに5.4インチ有機ELディスプレイを搭載していて、解像度は2340 x 1080pxもあり、476ppiと高密度。人によっては、12よりも12 miniの方が綺麗だと感じるでしょう。

カメラのスペック

カメラはどう変わった?
前モデルの11と比較してみます。

IPhone12 11 comparison 01

iPhone 12、12 mini

  • 12MP 広角:F値1.6
  • 12MP 超広角120度:F値2.4
  • 12MP TrueDepthカメラ:F値2.2
  • 光学手ブレ補正
  • 2倍の光学ズーム
  • 5倍のデジタルズーム

表向きのスペックは変わっていないように見えますが、中身は結構変わっていて、暗所撮影により強くなっています。

iPhone 11から変わった部分

  • 広角カメラが7枚レンズになり、鮮明な撮影が可能に
  • 超広角カメラが暗所撮影に強くなった
  • リアカメラでナイトモードのタイムラプス撮影に対応
  • フロントカメラのTrueDepthカメラがナイトモード対応
  • リアとフロントの両方でDolby Vision対応HDRビデオ撮影に対応(最大30fps)

IPhone12 11 comparison 02

iPhone 12 Pro

  • 12MP 広角:F値1.6
  • 12MP 超広角:F値2.4
  • 12MP 望遠:F値2.0
  • 12MP TrueDepthカメラ:F値2.2
  • デュアル光学手ブレ補正
  • 2倍の光学ズーム、4倍の光学ズーム
  • 10倍のデジタルズーム

iPhone 12 Pro Max

  • 12MP 広角:F値1.6
  • 12MP 超広角:F値2.4
  • 12MP 望遠:F値2.0
  • 12MP TrueDepthカメラ:F値2.2
  • デュアル光学手ブレ補正
  • 2.5倍の光学ズーム、5倍の光学ズーム
  • 12倍のデジタルズーム

iPhone 11 Proから変わった部分

  • 広角カメラが7枚レンズになり、鮮明な撮影が可能に
  • 超広角カメラが暗所撮影に強くなった
  • LiDARスキャナーで暗所撮影にめちゃくちゃ強くなった(ナイトモードポートレート、暗い場所でもスピーディーなオートフォーカス)
  • リアカメラでナイトモードのタイムラプス撮影に対応
  • フロントカメラのTrueDepthカメラがナイトモード対応
  • リアとフロントの両方でDolby Vision対応HDRビデオ撮影に対応(最大30fps)
  • LEDフラッシュライトがちょっと大きくなった
  • 背面のマイク穴が小さくなった

カメラ性能については驚くべき進化は遂げなかったものの、暗所撮影や手ブレに強くなるなど実用面での機能強化が図られているので、手軽な撮影ツールとしてはいい感じ。

特殊なカメラレンズではなく、LiDARスキャナーを搭載したAppleの方向性は正解かも。

というわけで新旧モデルを比較してみてわかったことは、iPhone 12 miniがかなり魅力的だということ。iPhone 11とiPhone SE 2を1つにまとめるのなら最適なモデルですね。大きさ、重さ、性能、バッテリー駆動時間、カメラ性能の全てがバランス良くまとまっている感じ。

ただ、あまりに小型すぎるので熱暴走がちょっと心配。(本体がデカけりゃ熱暴走しないというものでもないけど)

関連するエントリー

 Amazonプライムビデオ無料30日間

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題。見なくなったらいつでもキャンセルOK。