Apple Carの中身がヒュンダイになる可能性、EVカーの共同開発でAppleと交渉

Applecar rumor2027

「Apple Car」はヒュンダイとの共同開発になるかも?


Appleが現在開発中とされているEVカーの「Apple Car」。登場時期は2027年頃といわれていますが、この開発について、韓国の自動車メーカーヒュンダイと交渉中であることが伝えられています。


ヒュンダイとの交渉は、「Apple Car」の車体はもちろん、搭載される革新的なバッテリーまでハードウェア面で共同開発を行うという内容になっており、「Apple Car」のベースがヒュンダイのOEMになる可能性も考えられます。

「Apple Car」の目玉とされている革新的なバッテリーは、低コストで長い走行距離を実現するといわれていますが、これも共同開発となるため、逆にヒュンダイのEVカーにこのバッテリー技術が盛り込まれる可能性もあるでしょう。

Appleは複数の自動車メーカーと交渉を行っているということなので、今回のヒュンダイとの交渉はそのうちの一つになりますが、自動車の開発技術を保有していて、それをAppleと共有することができる大手の自動車メーカーはそう多くないでしょう。

ヒュンダイというと、日本人からすると「え?それ選ぶか〜」っていう自動車メーカーですけど、某人気自動車番組に車を提供していたり、海外ドラマでも良くヒュンダイの車が登場したりして、欧米向けのマーケティングに費用をかなりかけているようなので、海外ではそこそこ名前が売れているようです。

もし、「Apple Car」の中身がヒュンダイの自動車だったら・・・買います?

関連するエントリー

 U-NEXT 31日間無料体験!

国内最強のサブスク動画配信サービス。使ってみてわかる作品の豊富さ。料金分の価値は確実にある。まずは31日間無料体験で。