使いにくい!iOS 16のバッテリー残量パーセント表示を元に戻す方法

IOS16 batteryicon percent 04

iOS 16が正式リリースされたので、もう一度バッテリーアイコンについておさらいしておきましょう。

iOS 16になって追加された機能の1つに、バッテリーのパーセント表示があります。

  • 「なんか新しい!」
  • 「これこそiPhoneユーザーが長年待っていた機能だ!」

・・・などと、最初こそウケが良かったものの、実際に使ってみると「全然便利じゃない」ということが判明し、一気に評価が覆ることになりました。

バッテリーアイコンの中にバッテリー残量をパーセント表示するというコンセプト自体は良かったのですが、詰めが甘く、アイコンの残量表示が常にフル状態から変わらないので、ひと目で残量が分かりにくいというデメリットが生じるという、まさに本末転倒な結果を招きました。

  • 「バッテリーの残量は、アイコンで目視した方が分かりやすい」
  • 「パーセント表示はコントロールセンターで見れるし」

というわけで、これまでのバッテリー表示に戻す方法を。

IOS16 batteryicon percent 03

設定 > バッテリー
バッテリー残量(%)をOFFにします。

IOS16 batteryicon percent 02

これこれ。

IOS16 batteryicon percent 01

パーセント表示は、コントロールセンターを出すと確認できます。

しかも、こっちの方が分かりやすい。

「あれは一体何だったんだ?」という機能になりそうなバッテリー残量のパーセント表示ですが、今後のアップデートでバッテリーアイコンが増減するようになれば、割と使えるようになるはず。

関連するエントリー

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料でお試し。