iPhone 14 Proはカメラの間を黒塗り可能、プライバシーのドットが表示される

iPhone 14 Proのフロントカメラ周りは、ノッチが廃止されてピル型+パンチホール型のカメラに変更されますが、この仕組みを活かしたちょっと面白いアイデアとして、中華ソースで伝えられている情報によると、ピル型とパンチホール型の間のディスプレイの表示を黒くすることで、繋がったようなデザインに変更できるというものがあります。

Iphone 14 pro displaycutout

それがこちら。
左がデフォの状態、右が隙間を黒くした状態です。

せっかく離して設置したのに隙間を埋めるんかい!とツッコミたくなりますが、この表示は、アプリによって切り替えることができ、新しいインターフェイスも搭載されるようです。

 続きを読む

iPhone 14シリーズの本体サイズの違い、売れ線はProモデルで間違いない

IPhone14 size leathercase 04
(image: TORRO)

正式発表を来週に控えたiPhone 14シリーズ。
それに先駆けて、保護ケースを先行販売しているサイトもちらほら出ています。

海外メーカーの販売するレザーケースの商品紹介ページで、iPhone 14シリーズの寸法表記があり、これがシンプルで分かりやすかったのでご紹介します。

このご時世、最も重要視されているのは日本での販売価格であることは間違いないけど、大きさのチェックもしておきましょう!

 続きを読む

出力アップ!10000mAhのモバイルバッテリーを最新モデルに買い替えた

Anker mobilebattery usbpd 02

先日のセールで購入したモバイルバッテリーが届きました。

Ankerの「523 Power Bank」という10000mAhのモバイルバッテリーで、最大20W出力のUSB-Cポートと最大22.5W出力のUSB-Aポートを搭載している製品。

数年使った10000mAhのモバイルバッテリーが買い替え時期になっていたので、オーソドックスなこちらのバッテリーに買い替えました。

 続きを読む

正解はこれ!ケーブルホルダーの設置場所は机の横じゃなかった

某メーカーのケーブルをまとめるグッズ。
ケーブルタイのマジックテープ部分を活用して、簡単に着脱できるというアイデア商品です。

購入当初はかなり活用できていましたが、次第に粘着力が弱まり、帰宅したら机の下に落ちてホコリまみれになっているという惨劇が続いたので、しばらく使っていませんでした。

同じ製品を使っている他の人の設置方法をチェックしてみると、机の横ではなく上に設置されている事に気が付きました。

Cable matomegoods 01

これだ!!

というわけで自分も机の上に貼り付け。

シール部分は、アルコールティッシュでホコリを拭き取ると粘着力が復活したので、買い換えずにそのまま使えています。

 続きを読む

発表前のApple Watch Series 8が在庫処分セールになっていたのでチェックしてみた

Instagramに変な広告が出ていた。

「Apple Watch Series 8 先行販売 たったの17900円!」

Series 8は、まだ発表すらされていないのに??
安すぎるだろ・・・

AppleWatch8 sagiad 07

胡散臭いこと、この上なし。

こんなのに引っかかる奴はいるのかと思いつつ、ワザと引っかかってみました。

 続きを読む