西日本豪雨の被災者向けに、Apple製品の修理修理サービスが実施、9月末まで

Nishinihongohu applesupport

Appleのサポートページにて、西日本豪雨の被災者向けにApple製品の無償修理サービスが案内されています。

無償修理の対象製品は、平成30年7月豪雨(西日本豪雨)の被害を受けたMac、iPhone、iPad、iPod、Apple Watch、Apple製ディスプレイ。アクセサリ類やBeatsなどのイヤホン・ヘッドホン製品は対象外です。

無償修理の対象となる方は、平成30年7月豪雨(西日本豪雨)の災害救助法の適用市町村に在住の個人ユーザー。(販売店や業者の方は対象外となります)

 続きを読む

2018年モデルのiPhone、6.1インチ液晶モデルのみ10月発売か?

2018iPhone led delay

2018年モデルのiPhone 3機種については、発売時期が機種によって変わりそうです。

モルガン・スタンレーのアナリストによると、6.1インチ液晶モデルは10月に発売される可能性が高いといいます。

5.8インチ有機ELモデルと6.5インチ有機ELモデルは、予定通り発売されるということですが、6.1インチ液晶モデルのみ生産が1ヶ月遅れており、それにともない発売も1ヶ月遅れるとみられています。

 続きを読む

長時間の作業向け、イトーキのSOHO向けチェア「SALIDA YL8」が登場

Itoki yl8 04

イトーキより、在宅ワークに対応した高いコストパフォーマンスのSOHO向けチェア「YL8」が登場。
価格は28,900円で、8月10日より発売されます。

「YL8」はSOHO向けブランドのSALIDAチェアコレクションとして登場するもので、主な特徴は、頭を支えるヘッドレスト、背面はメッシュ素材で腰の負担を軽減してくれるランバーサポート付き、体重感応式のロッキング、一番重要?な座面奥行きの調節機能付き、肘掛けは11段階のアジャスタブルが可能。

長時間の作業を行う人向けのオフィスチェアとなっています。

 続きを読む

仕事場で居眠りしている奴に冷風を浴びせる無慈悲なシステムが2020年に実用化

Office inemuriboushisamui

仕事場での居眠り防止のために、居眠りをしているやつに対してエアコンからピンポイントに冷風をふきかけるという無慈悲なシステムが2020年に実用化されるという話です。

朝日新聞の記事によると、NECとダイキンが共同開発するもので、NECが顔認証技術やAI技術を担当。エアコンの制御はダイキンが担当するといいます。

仕組みとしては、モニターにWebカメラを取り付けて各個人の顔を監視、顔認証技術でまぶたの動きが怪しい感じになったやつが居たら眠気を感じていると判断し、エアコンを操作して、そいつめがけて冷風を浴びせかけて刺激を与えて目を覚まさせるというもの。通常のエアコンでは周囲の人にも冷風がいってしまうので、ピンポイントに冷風を浴びせる専用のエアコンの開発も検討されているということで、冗談っぽいけどかなり本気のプロジェクトのようです。

 続きを読む

初代iPhoneを再現したSpigenのケースにiPhone 8用とiPhone 8 Plus用が登場

ClassicC1 iPhone8 01

Spigenの初代iPhone風ケースに、iPhone 8用とiPhone 8 Plus用が登場。
Amazonで販売が開始されています。

発売記念セール価格で、通常の50%OFFとなる1,990円 / 2,240円で販売中。

デザインはiPhone X用のものと同じで、初代iPhoneをモチーフにしたカラーリングと形状。素材はTPUとポリカーボネートの2層構造、角の部分にエアクッションがあるので落下時の耐衝撃性も備えています。

 続きを読む