独特なデザインのドローンDJI Mini 3 Proが5月に登場、48MPカメラ搭載で重さ249g

DJIMini3Pro Photos 04

DJIのドローン「DJI Mini 3 Pro」が5月に正式発表されるということで、リーク情報がさらに続々と出てきています。

海外の通販サイトでフライングで製品ページがアップされたり、実機の映像がネットに投稿されたりしていて、正式発表を待つこと無く、おおよそのスペックなどが明らかになりました。

249gの折りたたみ式ドローン「DJI Mini 2」の後継モデルで、本体やリモコンなどが新設計され、カメラ性能が12MP→48MPに大幅アップグレードされています。

 続きを読む

完全フルスクリーンiPhoneは2024年秋に登場、画面下カメラの技術的課題が影響

Iphone16pro fullscreen

完全なるフルスクリーンiPhoneが登場するのは、2024年秋に登場するハイエンドモデルの「iPhone 16 Pro」になるとアナリストのMing-Chi Kuoさんが予想しています。

iPhone Xから出現したノッチ(画面上部にあるM字の部分)は、今年の9月に登場するiPhone 14 Proでひとまず無くなりますが、完全に無くなるわけではありません。Face IDに使うTrueDepthカメラとフロントカメラが分離され再配置されるだけで、見た目上はノッチが無くなるものの、画面表示はノッチがある時と大きくは変わりません。

以前から噂として出ているフルスクリーンのiPhoneは、画面の下にTrueDepthカメラとフロントカメラを搭載し、カメラを使う時だけ表示する仕組みを用いてフルスクリーンを実現すると言われています。

 続きを読む

iOS/iPadOS/macOSで使えるRSSリーダー「News Explorer」iCloudのデータ同期が高速化

Newsexplorer icloudsyncfix 02

随分前に、RSSリーダーをFeedlyから「News Explorer」というアプリに変更しました。

iOSとmacOS向けに提供されているアプリで、iCloudでデータ同期ができるRSSリーダーです。有料アプリで買い切りなので、コストはサブスクサービスよりも安くなります。また、スタンドアローンのRSSリーダーなので、Feedlyなどでみられる急上昇記事など自分が登録していない情報のノイズが一切ないのが魅力です。

それはいいのですが、なぜかiPadアプリだけiCloudとのデータ同期がうまくいかないという症状に悩まされていました。

 続きを読む

iPhone 14 ProはUSB-Cを搭載しないが、USB 3.0対応のLightningを搭載する可能性

Iphone14pro usb3 0 Lightning

今年の9月に登場が予定されているiPhone 14シリーズには、入出力のポートとしてUSB-CではなくLightningポートが搭載されるとされていますが、ハイエンドモデルのiPhone 14 Proには、より高速なLightningポートが搭載される可能性があるという噂が伝えられています。

現在、iPhoneに搭載されているLightningコネクターは、USB 2.0の規格なのでファイル転送速度が480Mbpsしかありません。この事実にちょっと驚いたという人も多いのではないでしょうか?自分もそうです。

iPhoneのファイル転送速度はてっきりUSB 3.0だと思っていたら、まさかのUSB 2.0だったなんて・・・。

 続きを読む