電気自動車EVが普及するとモンスターエナジーが売れなくなる、アメリカの話

Gusstation ev

電気自動車 EVが普及すると、飲み物が売れなくなるという?ニュース。

ワシントン・ポストが報じたものですが、EVが普及するとコンビニで販売されているドリンク類の販売が打撃を受けるという推論です。EVでなんでコンビニ?ちょっと意味が分かりにくいニュースですが、ここで言うコンビニとは、日本で想像する一般的なコンビニとは違って、ガソリンスタンドに併設されているコンビニのこと。

日本でも休憩スペースがあるガソリンスタンドがありますが、あれのもっとデカイ版ですね。(アメドラや洋画でよく出てくる)

 続きを読む

Amazonが送料値上げ、2,000円以上の注文で送料無料は維持

Amazonsouryouneage

Amazonが、4月4日(水)の注文分から送料値上げです。

これまで2,000円未満の注文は350円の送料がかかりましたが、今回の値上げで本州・四国は400円、北海道・九州・沖縄・離島は440円かかるようになります。

ただし、2,000円以上の注文は今まで通り送料無料。
また、Amazonプライム会員、Prime Student会員もこれまで通り送料無料です。

 続きを読む

2018年モデルのiPadと旧型モデルとの違い、A10チップ以外はそんなに変わらない

IPad6 bunkai 01

Apple Pencilに対応した新しいiPad(6世代)と旧型のiPad(5世代)とでは、どこが違うのか?

iFixitが公開した分解レポートによると、ディスプレイは簡単に取り外せるようになっているので、落下による画面割れの修理だけなら簡単だということ。これは旧型のiPad(5世代)も同じです。

大きく違うのはロジックボード。

新しいiPadでは、A10 FusionチップにMicron製の2GB LPDDR 4メモリ。
タッチスクリーンコントローラーは「iPad Pro」と同じ物になっています。タッチスクリーンコントローラーが変わった事でApple Pencilに対応したようです。

 続きを読む

IntelからARMにプロセッサを変更したARM Mac、2020年に登場

Armmac rumor

2020年は、Intel MacからARM Macになるターニングポイントになる、かもしれません。

Appleが、Mac用のプロセッサを現在のIntelから自社開発したApple Axチップに変更する噂については、数年前から伝えられてきました。なんとなく漠然とした噂ばかりでしたが、今回のBloombergの報道によると、具体的な登場時期として2020年と指定されています。

この新しいMac用のARMプロセッサは、2020年に登場するMacに搭載するプランで現在開発中だといいます。

ARMアーキテクチャは、iOSデバイスに搭載されているApple Axチップ、Androidスマホに搭載されているQualcommのSnapdragonなどに用いられているものです。

 続きを読む

DNSサーバを「1.1.1.1」に変更するだけでネットの速度が最強にアップする

DNS1111 01

CloudflareとAPNICがパートナーシップを締結して、新しくDNSサーバー「1.1.1.1」と「1.0.0.1」を一般開放しています。

「1.1.1.1」というIPアドレスから、どーせエイプリルフールのジョークでしょ?と思われていましたが・・・本当にサービスが開始されました。利用料は無料。

Cloudflareは、WebサイトのDDoS攻撃対策や負荷対策、表示速度の高速化などに使われるCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)サービス。APNICはAsia Pacific Network Information Centreの略で、その名の通り、アジア太平洋地域におけるIPアドレスの割当と登録を行っている非営利団体です。

「1.1.1.1」「1.0.0.1」というIPアドレスはAPNICが保有していたもので、DNSサーバーはおそらくCloudflareが提供しているのでしょう。DNS over HTTPS (DoH)に対応していて、セキュアかつ高速な通信が可能になるということで、フリーのDNSや1企業のDNSサーバーを使うよりも安全性は高そうではあります。

インターネット利用者がDNSサーバーを変更する一番のメリットは、コンテンツ表示速度の高速化です。この「1.1.1.1」はどうでしょうか。

 続きを読む