1セルL字型バッテリーを搭載しているのは「iPhone XS」だけだった

IPhoneXS XSMax Battery 03

iFixitの「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の分解レポートがアップされています。

修理のしやすさの評価は「iPhone X」と同じ6点。バッテリーの交換やディスプレイの交換だけならそれほど難しくありませんが、背面ガラスが割れた場合はシャーシ一式交換となります。

新しく搭載された1セルのL字型バッテリーについては「iPhone XS」のみで、「iPhone XS Max」の方は2セルバッテリーのままです。

 続きを読む

iPhone XS MaxのデュアルSIM、中国版と日本版の違いは?

IPhoneXS dualsim 02

iPhoneで初めてデュアルSIMに対応した「iPhone XS Max」ですが、国によって仕様に違いがあります。

デュアルSIMは、1台の端末で2つのキャリア(またはMVNO)が利用できるようになる機能ですが、日本版の「iPhone XS Max」と中国版の「iPhone XS Max」とではこのデュアルSIMに違いがあります。

どう違うのか、公式サイトのスペック表を見てみましょう。

 続きを読む

Amazon Echoに新製品が3つ追加、大画面付きの「Echo Show」や音質アップの「Echo Dot」「Echo Plus」

Echoshow jp 01

Alexaを搭載したスマートスピーカーのAmazon Echoシリーズに、3つの新製品が追加されました。

10.1インチHDタッチスクリーンを搭載してPrime Videoの再生にも対応した「Echo Show」、前モデル(第2世代)より音がよりパワフルになった「Echo Dot(第3世代)」、よりパワフルな360度全方向Dolby対応スピーカーで、圧倒的なサウンドで音楽を楽しめる上、温度センサーも内蔵している「Echo Plus(第2世代)」。

本日9月21日(金)より予約受付が開始しています。

 続きを読む

「iPhone XS」の内部写真が公開、バッテリーは1セルL字型で2658mAh

IPhoneXS battery 01

海外のiPhoneリペア業者FixjeiPhoneのサイトでは、「iPhone XS」の分解レポートが世界最速で掲載されています。

設計自体は「iPhone X」と似ています。
最大の違いは、バッテリーが2セルから1セルのL字型になっている点です。

「iPhone XS」のバッテリー容量は2658mAh。
「iPhone X」のバッテリー容量は2716mAhなので少し少なくなっていますが、A12 Bionicチップが省電力なので、結果的にバッテリー駆動時間は約30分長くなっています。

 続きを読む