シザー構造のキーボードになった16インチMacBook Proが今週にも登場か?

MacBookPro TouchBar TouchID

この秋に登場が噂されている「16インチ MacBook Pro」について、今週中に発表されるかも?

サプライチェーンからの情報として、すでに「16インチ MacBook Pro」は生産中との情報が流れており、登場はかなり近いと予想されています。

この「16インチ MacBook Pro」の特長は、薄型ベゼルによる画面サイズの大型化、キーボードが「バタフライ構造」から「シザー構造」に変更される、Touch BarとTouch IDが分離されるといったものがあります。

画面については以前は有機ELディスプレイになるという噂もありましたが、実際には液晶ディスプレイのまま、解像度は3,072 x 1,920、220ppiになると予想されています。

(現行の15インチ MacBook Proは2,880 x 1,800、220ppi)

 続きを読む

ファミマが楽天ポイントとdポイントに対応、よく考えたら「楽天ペイ」って良いかも

Famima dpoint rakutenpoint

11月26日(火)より、ファミマが「dポイント」と「楽天スーパーポイント」に対応。

買い物をする際にポイントカードまたはアプリを提示すると、200円ごとに1ポイントが貯まるようになります。

ファミマといえば、これまでは「Tポイント」推しでしたが、ここに来て勝ち馬の「dポイント」と「楽天スーパーポイント」に乗るということは、やっぱり「Tポイント」を少しずつフェードアウトさせていきたいという考えなんでしょうか?

といっても、貯まるポイントは「Tポイント」の時と同じ。
200円でたったの1ポイントですから、結構渋いですね。
でも、貯まったポイントはファミマでの支払いにも使えるので、なかなか使い道はありそうです。

 続きを読む

ヤマハがノイキャン搭載のカナル型ワイヤレスイヤホン「TW-E7A」を発表

YAMAHA EarPods TW 03

ヤマハから、高音質路線の完全ワイヤレスイヤホンが登場します。
音量に応じて音のバランスを最適化する、ヤマハの独自技術「リスニングケア」 で、耳への負担を軽減してくれるのが特長で、3モデルあり。

「TW-E5A」と「TW-E3A」は12月に国内先行発売。

アクティブノイズキャンセリング機能が搭載されている「TW-E7A」は、2020年2月発売予定となります。

イヤホン本体のデザインは、3モデルともカナル型。
ヤマハのロゴマークが印象的なワイヤレスイヤホンですね。

 続きを読む

iOS向けのオープンソースのOfficeアプリ「Collabora Office」(ベースはLibre Office)

CollaboraOffice LibreOffice iOS 03

iOS向けにオープンソースのOfficeアプリ「Collabora Office」がリリースされました。
iPhoneまたはiPadで、無料で利用することができます。

オープンソースのOfficeソフトといえば、「Open Office」や「Libre Office」が有名ですが、この「Collabora Office」もその流れをくんでいます。「Libre Office」のライブラリをベースにiOS向けにユーザーインターフェイスをアレンジしたもので、HtmlとJavaScriptで構築されていて、Webブラウザから利用できるCollabora Onlineと中身はほぼ同じです。つまり、ネイティブアプリではないということ。

捉え方によっては、「Libre Office」をiOSデバイスで利用できるようになったと考えることもできますが、動作はWebアプリになるという、ちょっと複雑なOfficeアプリになります。

そのため、まだまだ完成度が低く、実用面ではあまり使えないことも多いかも?しれません。

 続きを読む

デスクワークのストレスを軽減するGABA入りのチョコレートを食ってみた

GABA chocolate 03

アルフォートを買おうとスーパーのお菓子売り場に行ったら、GABAが入ったチョコレートなる変な商品がありました。

事務的な作業によるストレスを低減するメンタルバランスチョコレートだそうで、価格は200円くらい。

カテゴリはお菓子じゃなくて機能性表示食品となっています。

ほんとに効くのか〜?

あまり期待せずに、試しに買ってみました。

 続きを読む