iOS 14.4でiPhone 12向けに注意表示「磁石がカメラの性能を低下させることがあります」

IPhone12 iOS144 magsafemassage 02

iOS 14.4にアップデートしたiPhone 12シリーズでは、サードパーティ製のiPhoneケースやアクセサリを使っていると注意メッセージが表示されるようになっているようです。

自分はまだ確認できていませんが、Weiboにアップされているスクショによると「iPhoneの保護ケースまたはアクセサリは認定済みではありません。磁石がカメラのパフォーマンスを低下させることがあります。」といった内容の注意メッセージが表示されることがあるということです。

この注意メッセージは、iPhone 12シリーズ向けに販売されているサードパーティ製のアクセサリの内、磁石を内蔵した保護ケースやカードケース、またはMagSafe充電器やスタンドなどの一部製品で表示される可能性があります。

具体的にどのような実害があるのでしょうか?

 続きを読む

iOS 14.4とwatchOS 7.3、Apple Watchで心拍リズム計測の為のアップデート

Ios144 update

「iOS 14.4」「iPadOS 14.4」「watchOS 7.3」「tvOS 14.4」が正式リリースされました。

iOS 14.4とiPad OS 14.4は主にバグ修正のアップデートで、追加機能としては、小さなQRコードでも読み取れるようになったことや、iPhone 12シリーズ向けに純正パーツのカメラモジュールでない場合に警告メッセージを表示するというどうでもいい機能が追加されているくらいで、特にこれといった新機能はありません。

一方、Apple Watch向けのwatchOS 7.3には、新機能として「心電図アプリ」が追加され、心拍リズムを計測できるようになりました。

 続きを読む

AirTagsのアクセサリーがフライング販売開始、これは登場が近そう

AppleAirTags KeyChain 05

とあるアクセサリーメーカーがAirTags用のキーチェーンをAmazonでフライング販売しており、その製品写真からAirTagsのデザインを確認することができます。

AirTagsは、Appleから登場が予定されているスマートタグ。近くにあるiPhoneから匿名の位置情報を取得することで、今の場所を特定できるデバイスです。本体にGPSは搭載されておらずSIMカードの契約も必要無いので、維持費はボタン型電池のみ。リーズナブルなビーコンとして使うことができます。

以前、iPhoneとペアリングしたときに表示されるApple公式の3Dイメージとまんま同じで、円形のマグネットのような本体にAppleロゴがあります。

やはり、AirTags本体にはストラップホルダーは存在せず、別途アクセサリーを装着しないといけない仕様となっています。

 続きを読む

昭和か!M1 Mac miniでディスプレイが砂嵐になることがある

M1 Macって、外部ディスプレイとの相性がちょっとシビアだと言われています。

M1 Mac miniを使っていて、ちょっとだけ癖を感じる瞬間が2つあります。

1つ目は、Macをスリープにしてディスプレイの電源を切った状態からの復帰時に砂嵐の画面になること。

M1Macmini displayissue 01

こんなのです。

昭和のテレビか!!

最初これが出た時は「早くもぶっ壊れたか!?」と焦りましたが、ディプレイの電源を入れ直したら正常に戻りました。

 続きを読む

Macを便利に使う!Spotlight検索はショートカットキーで使おう

Spotlight shortcutkey 03

Spotlight(スポットライト)

Macを便利に使う為には必須の検索機能です。

Macに保存されているファイルを素早く検索できるので、アプリの起動ならDockアイコンやアプリケーションランチャーを使わずとも、これだけで事足りるくらい。

Spotlightの使い方

Spotlightの検索バーを出すには、以下の方法があります。

  • メニューバーの虫眼鏡アイコンから。
  • command + スペースキー のショートカットキーから。

やっぱりショートカットキーで使うのが便利ですね!

でも、なぜかcommand + スペースキーでSpotlightの検索バーが出ないことがあります。

 続きを読む