フォトストリームの写真(iPhoneのスクショなど)にFinderから直アクセス [MacTips]

finder_photostreamshortcut03.png

iCloudを介して様々なデバイス間で写真を同期する機能「フォトストリーム」を、さらに便利に活用するTipsがhongkiat.comに掲載されています。これは、iPhoneやiPadで撮影・保存した写真を、iPhoto '11ではなくFinderでスマートフォルダとして直接開くというもの。

フォトストリームの同期にはiPhoto '11を要しますが、作業などは軽快なFinderなどで行うことが出来るため、Macでフォトストリームの写真を素早く取り扱うには、なかなか有効な方法となっています。

フォトストリームを有効にしておく

  • iOS: 設定 > iCloud > フォトストリーム をオンに。
  • Mac OS X Lion:システム環境設定 > iCloud > フォトストリーム にチェック。

Finderで検索結果のスマートフォルダを作成する

まず、Finderでフォトストリームの写真が保存されているフォルダへ移動しますが、初期状態では「ライブラリ」が不可視フォルダとなっているため、Finder > 移動 > フォルダへ移動shift + cmd + G)から ~/Library/Application Support/iLifeAssetManagement/assets/sub を入力して直接移動します。

finder_idou.png

次に、検索バーからファイルを抽出します。

例えば、“IMG”で検索するとiPhoneやiPadで保存した画像全てを抽出できますし、“IMG .png”で検索すれば、iPhoneやiPadのスクリーンショットだけを抽出することができます。

finder_photostreamshortcut01.png

最後に、この検索結果のショートカットをサイドメニューに作成します。

保存ボタンからショートカットの名前を付けて、サイドバーに追加のチェックを外さずに保存してください。このサイドバーのショートカットは、Finderの代用アプリPath Finderにも自動で反映されます。

finder_photostreamshortcut02.png

via hongkiat.com

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー