楽天Koboのデスクトップアプリがビューア機能を解禁

KoboDesktop update 1

楽天KoboのWindows / Mac用アプリ「Kobo Desktop」が、今回のアップデートによってアプリ内の電子書籍ビューア機能が解禁され、ライブラリの小説や漫画が読めるようになっています。

これまでのバージョンでは、このビューア機能が削除されていて、アプリ内でライブラリを観覧するためには、海外で配布されているバージョンのKobo Desktopを(楽天Koboにリダイレクトされないようにファイルを直ダウンロードして)インストールしなければなりませんでした。(参考

(これはどうやら権利状の関係のようで、日本のAmazonのKindleではデスクトップ版アプリの提供自体が行われていません。)

この不便極まりない鎖国仕様には、日本国内のユーザーから不満の声が挙がっていましたが、ひとまず今回のビューア機能の解禁によって、その不満は解消されたことになります。

「Koboは持っていないけど、クーポンで安く購入した電子書籍を読みたい」というニーズに答えることで、いずれはKoboの購入に繋がることもあるでしょうし、Kindleとの差別化を図るという意味でも重要なアップデートになったに違いありません。

KoboDesktop update

関連するエントリー

dtv