4Kのトリプルディスプレイを搭載した12Kモバイルワークステーション「Project Valerie」

Razer ProjectValerie 01

本格的なゲーミングマウスやキーボードを発売しているRazerより、世界初のトリプルディスプレイを搭載したノートPC「Project Valerie」が発表されました。

ディスプレイ1枚が17.3インチで4Kの解像度、それが3枚あるので合計12Kという超高解像度環境。GPUにはNVIDIA®GeForce®GTX 1080を搭載し、高解像度なマルチディスプレイと強力なGPUを活かして、ゲーム以外にも映像編集などに多用できるモバイルワークステーションとなっています。

Razer ProjectValerie 02

ディスプレイを開閉するヒンジはアルミ製。収納時の厚みはそれなりにあるものの、強力なデスクトップ環境と思えば十分モバイルしています。

重さは約5kg。

ノートPCとして最も気になるバッテリー駆動時間は未公表。スペックを考えるとあまり期待できなさそうで、基本的にコンセントを確保できる場所での作業が基本となりそう。

Razer ProjectValerie 03

昔のノートPCくらいの厚み。

関連するエントリー

dtv