Appleが新特許、USB-CをMagsafeに変換するアダプターとTouch Bar搭載Magic Keyboard

Magsafe USBC Adapter

Appleが米国特許庁に申請したMac周辺機器の特許から、USB-CポートをMagsafeポートに変換するアダプターと、Touch Barを搭載した「Magic Keyboard」の存在が明らかになっています。

Magsafeとは、かつてのMacBookファミリーに搭載されていた電源コネクターのこと。磁力で着脱することからシームレスな利用が可能でしたが、MacBookの薄型化により廃止されました。

新しい特許では、USB-Cポートに変換アダプターを差し込むことで、これまでのMagsafeケーブルが使えるようになることが記述されています。大きさから推測すると、USB-Cポート2つ分のスペースが必要になりそうですが、今後登場するMacBookファミリーではMagsafe用に1つだけ離れた場所にUSB-Cポートが設置されることになるのでしょうか?

TouchBar MagicKeyboard

もう1つ、Touch Bar搭載の「Magic Keyboard」については、Apple純正のワイヤレスコーボードにTouch Barが搭載されているという、そのまんまの製品です。登場するタイミングとしては、今年後半に発売されるという「iMac Pro」に同梱されるのがベストな気がしますね。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー