非純正画面に交換のiPhone 8でタッチ操作が復活する「iOS 11.3.1」アップデート

本日、4月25日(水)より「iOS 11.3.1」ソフトウェアアップデートがリリースされました。

セキュリティアップデートの他に、非純正品の画面に交換した「iPhone 8」でタッチ操作が一切できなくなる問題を修正しています。

サードパーティの修理業者で非純正のディスプレイに交換した「iPhone 8」を「iOS 11.3」にアップデートしたところ、タッチ操作が一切できなくなるという報告が挙がっていました。

Ios11 3 1 update

同様にサードパーティーで画面を交換した「iPhone X」や「iPhone 8 Plus」で、明るさの自動調節やTrue Toneが使えなくなったという報告もありますが、そちらは特に何も修正されていないようです。

リリースノートには異例の注記があり、Apple認定の修理業者でのみ修理するように促す内容が記載されています。

今回の騒動、メルカリやヤフオクでタッチ操作ができなくなった「iPhone 8」をゲットして、「iOS 11.3.1」にアップデートして再び動くようになったという人が居たりして?

関連するエントリー