Galaxy Buds+の実物写真がリーク、形はそのままでツヤツヤに

Samsung galaxybudsplus 02

2月12日(水)午前4時より開催されるSamsungの発表イベントにて、「Galaxy S20」シリーズと共に発表される新型のワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds+」の実物写真がリークされています。

「Galaxy Buds+」では、バッテリー容量のアップやマルチペアリング対応などの改良が加えられていますが、見た目は旧モデルから大きく変わらず。

とはいえ、旧モデルと比べるといくつか変更されているポイントもあります。

一番の違いは?

目につくのが表面加工です。
「Galaxy Buds+」は、イヤホン本体も充電ケースもツヤツヤ。
旧モデルはつや消しカラーだったので、並べると一目瞭然です。

また、イヤーピースは半透明のシリコンになっています。

Samsung galaxybudsplus 10Samsung galaxybudsplus 12

それ以外はほとんど同じ。
というか全く同じように見えます。

「+」という控えめなネーミングになった理由も納得。

カラーバリエーションは、グレー?、ホワイト、ブラックの3色。

Samsung galaxybudsplus 09Samsung galaxybudsplus 05Samsung galaxybudsplus 11

今回のモデルでは、アクティブノイズキャンセリング機能は実装されない為、スペック的には「AirPods Pro」やソニーのアレに引けを取りますが、「AirPods」との勝負では、iOSデバイスとの親和性やリセールバリューを除けば、かなりいい感じじゃないでしょうか。

Galaxy BudsとGalaxy Buds+の違い

  • イヤホンバッテリー容量:58mAh→85mAh
  • 充電ケースバッテリー容量:252mAh→270mAh
  • 音楽再生時間:6時間→11時間(ケース込みだと13時間→22時間
  • 重さ:5.6g→6.3g
  • 接続:シングルデバイス接続→マルチデバイス接続
  • スピーカー:1ウェイ→2ウェイ(ウーファー+ツイーター)
  • タッチ操作でSpotifyを再生
  • iOSアプリが提供

「Galaxy S20」シリーズを予約すると無料でもらえる可能性が高いので、メルカリなどで流通価格より安くゲットできるのもポイント高し。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー