Amazonプライム会員値上げ、月500円・年4,900円は高い?安い?

Amazonprimekakaku

Amazonが、4月12日(金)よりプライム会員の料金を値上げしました。
既存のプライム会員は、5月17日以降の更新時から適用されます。

料金はどれだけ上がったのか?

月額料金は400円→500円になり、100円の値上げ
年間料金は3,900円→4,900円になり、1,000円の値上げとなります。

日本でAmazonプライム会員のシステムが導入されてから、価格が改定されるのははじめてのこと。
この値上げでどう変わるでしょうか?

 続きを読む

Amazon全商品ポイント付与を見直し、マケプレは出品者が選択可能に

Amazonpointo minaoshi

Amazonで予定されていた全商品にポイントが付くプログラムが、これまで予定されていた内容とは少し違うものとなるようです。

予定されていた内容としては、5月よりAmazonで販売されている全商品を対象に、購入金額の1%以上のAmazonポイントが付くというものでした。マーケットプレイスで販売されている商品もポイント付与の対象となりますが、マーケットプレイスでのポイント分は出品者の負担となることが大きな話題を呼びました。

しかし、このマーケットプレイスの部分については4月10日付で見直しとなっています。

 続きを読む

携帯ショップ店員が客のスマホを使で生配信サイトで自演投げ銭

画面が割れたりバッテリー交換の為にスマートフォンを修理に出す方も多いかと思いますが、少しは気をつけたほうがいいかもよ!というニュースです。

TBSニュースによると、携帯ショップのアルバイトが顧客のスマートフォンを勝手に使って動画配信サイトで課金アイテムを購入し、現金化していたという事件があったようです。この事件は1年前の2018年4月に発生したものですが、なぜか今頃になって逮捕されています。(警察やる気ね〜)

Whowatch kattenisagi 02

逮捕されたのは携帯ショップのアルバイト店員(23)。
修理に訪れた男性顧客(62)のスマートフォンを預かった15分間で、生配信アプリ「ふわっち」をダウンロードして捨てアカウントを作成、有料アイテムを購入して自分のふわっちアカウントで配信を開始、その配信に捨てアカウントで有料アイテムを投げて18,000円相当のポイントを不正に取得した疑いがもたれています。

この容疑者の口座には「ふわっち」から36万円の振込があったということで、余罪もかなりあるようです。

 続きを読む

新元号「令和(れいわ)」の号外 速攻で転売されるもわずか数百円の価値

4月1日に発表された新元号の「令和(れいわ)」。
午前中に発表されすぐに各新聞からは号外が出ました。

(テレビのニュースによると)その号外を巡って、かなりの争奪戦が繰り広げられた模様。

よっぽど欲しいのか、それとも転売か?
というわけで、一応メルカリをチェックしてみました。

Reiwa gougai tenbai 01

って、めっちゃ出てるし!

でも、価格は1,000円以下がほとんどですね。
中にはものすごい価格で売っている相場知らずのお馬鹿さんもいますが、売れているのは数百円のものだけ。

さすがに号外の新聞くらいでは、そんなに価値は無いみたい。

 続きを読む

1997年のモノクロ絵文字→2018年のリアル絵文字への進化

Emoji97 18 evolution 03

Emojiとして世界中で定着した絵文字ですが、元々は日本のガラケーの機能として搭載されていたものです。

Emojipediaでは、そのガラケー時代から現在のiPhoneまでの絵文字の変化が一覧表としてまとめられています。

モノクロ液晶時代のドット絵から、カラー液晶のドット絵に進化し、その後、iPhoneが登場してiOSに絵文字が搭載されリアルになっていく様子が分かります。

 続きを読む