iPhone 15用USB-Cケーブルは5色のカラバリ、データ転送速度はUSB 2.0でLightningと同等

IPhone15 USB Ccable 01
(image: Kosutami@KosutamiSan)

iPhone 15に同梱されるUSB-Cケーブルがリークされています。

これまでのApple純正のLightningケーブルとは違い、編み込み式のケーブルになっていて耐久性が向上。複数のカラーバリエーションを特徴としています。

データ転送速度を計測した結果によると、データ転送速度は36.9MB/sでUSB 2.0と同じであることが判明しており、通常モデルのiPhone 15とiPhone 15 Plus向けのケーブルだとみられます。

 続きを読む

iPhone 15のUSB-C、最大35W高速充電対応にThunderboltで高速ファイル転送速度も?

Iphone15promax USB C Thunderboltsuport

9月に登場するiPhone 15シリーズは、EU議会の活動により、長らく続いたLightnigポートからUSB-Cポートへと移行して、iPhoneとして初めてUSB−Cポートが搭載されることになります。iPhone 15のUSB-Cポートに関する情報として、「35Wの高速充電に対応する」「Thunderboltをサポートする」という2点の気になるポイントが伝えられています。

 続きを読む

USB-Cハブ単体でiPhoneを充電できる?

Usb c hub charge 01

USB-Cハブって、充電用としても使えるのか?

現在使っているBUFFALOのUSB-Cハブには、BC1.2(Battery Charging 1.2)というUSB-Aポートが搭載されています。通常のポートよりも電流を供給できるので、スマートフォンやポータブルSSDなどを接続するのに向いていますが、単体で使うとどうなるのか?

試してみました。

 続きを読む

Apple Vision Proは小さなバッテリーで2時間駆動、発売までに巨大化するやつ?

Visionpro battery

Apple Vision Proの電源供給については、電源ケーブルに接続するか専用のバッテリーパックを接続することになります。

バッテリーパック接続時の駆動時間は、Apple公称で最大2時間
ビデオ再生、インターネットブラウジング、空間ビデオ キャプチャ、FaceTimeの各タスクを実行しながらで最大2時間ということで、バッテリーパックだけでもかなりの時間使えるということですね。

 続きを読む