Aukeyの2ポート大容量バッテリー、バッテリー本体はLightningケーブルで充電もOK

Aukey Battery 2port 02

Aukeyより、10000mAhと20000mAhの大容量バッテリーが新登場。
バッテリー本体の充電にmicroUSBケーブル / Lightningケーブルが使えるのが特長。例えば、出先でもLightningケーブル1本でiPhoneもバッテリーも充電できるようになります。

出力側は2ポートで2台のデバイスの同時充電が可能。
10000mAhの方は合計で3.4Aの充電、20000mAhの方は合計で4.8Aの充電に対応しています。

 続きを読む

Anker、AC出力ポートが付いた22000mAhモバイルバッテリーを発売

Anker ACmobilebattery 02

Ankerより、AC出力ポートが付いた大容量のモバイルバッテリー「PowerCore AC」が登場しました。

ポータブル電源ではなくモバイルバッテリーとしてAC出力ポートを搭載した製品で、最大60WまでのノートPCなどコンセントを必要とする機器を充電することができます。

バッテリー容量は22000mAh。
最大3Aの出力に対応するUSBポートを2つ搭載。

ポータブル電源よりも遥かにコンパクトで軽量。
価格は14,999円。

 続きを読む

台風や地震による停電への備え、モバイルバッテリーはやっぱり必須アイテム

このところ、台風や地震などで長期の停電に見舞われるケースが増えています。

日本に住んでいる以上、避けては通れない災害。
個人で対策できることは限られていますが、スマホのバッテリーの確保くらいはやっておいて損はありません。

Saigai battery

モバイルバッテリーは常に充電しておこう

忘れがちなのが、モバイルバッテリーの充電です。

モバイルバッテリーを持ってるから安心だぜ〜!といいつつ、モバイルバッテリーを使って帰宅後そのまま放置・・・なんてこともあります。そして、いざ災害発生時に使おうとしたときに、モバイルバッテリーの残量が少ない・・・なんて事態は避けたいところ。

使ったモバイルバッテリーは、放置せずに充電する癖をつけよう。

 続きを読む

テスラのモバイルバッテリーに5Wワイヤレス充電対応タイプが登場

Tesla wirelesscharger 03

電気自動車以外にもいろいろ販売しているテスラより、Qi規格のワイヤレス充電に対応するモバイルバッテリー「Tesla Wireless Charger」が登場しています。

バッテリー容量は6000mAhで、5Wのワイヤレス充電に対応。
または本体に内蔵されているUSB-Cケーブルで充電。
もしくは、本体にあるUSB-Aポートにケーブルを挿し込んで充電。

ケーブルでの充電時は5V/1.5Aになります。

 続きを読む

iPhoneの写真と動画をmicroSDカードに自動バックアップ「Qubii」が日本で発売

400ADRIP010W Qubii 01

iPhoneの写真や動画ファイルを自動でバックアップしてくれるmicroSDカードリーダーが、サンワサプライより新発売されました。

電源アダプターとLightningケーブルの間にかませて使うことで、充電しながら写真や動画ファイルを自動バックアップしてくれるという製品です。既視感がある方もいらっしゃるかもしれません。こちらの製品は「Qubii」としてKickstarterのプロジェクトになっていた製品と同じものです。

電源アダプターはApple純正以外でもOK。
本体単体をmicroSDカードリーダーとして使うこともできます。

 続きを読む