Aukey在庫処分セール、12000mAhのバッテリーが1,299円、10000mAhが999円など

Aukey zaikoshobun

Aukeyの在庫一掃大処分セールが、3月7日(水)よりスタートしました。
在庫限りの一掃セールで、モバイルバッテリーからケーブル類、スマホ用品カメラレンズ、アロマディフューザーなどがラインアップ。

それぞれ、599円、999円、1,299円、1,599円の価格で販売されます。

12000mAhのN28や10000mAhのN53などのモバイルバッテリー、カメラレンズキット、USB充電器などが1,299円。10000mAhのモバイルバッテリーやカーチャージャーが999円、USB-Cケーブルやスマホリングホルダーが599円など。

やっぱりモバイルバッテリーの在庫処分セールがきましたね。

 続きを読む

Aukeyの20000mAh/2ポート/パススルー対応のモバイルバッテリーが1,499円(3/6まで)

AukeyPBN15 01

Aukeyのモバイルバッテリー「PB-N15」が50%OFFになるセールが、3月2日(金)〜3月6日(火)まで開催されます。

このセールでは通常2,999円で販売されている同製品を、割引クーポンを使って半額の1,499円で購入することができます。

主なスペックは、バッテリー容量は20000mAh、2つのUSBポート(1Aと2.1A)、LEDフラッシュライト、バッテリー残量を把握できるLEDインジケーター付き、本体サイズ155 x 80 x 23.5mm、重さは445g。

バッテリーに充電しながらスマホなどに充電できるパススルー機能に対応しています。

 続きを読む

RAVPower、QC3.0急速充電とUSB-C対応の10000mAhバッテリー2モデル

Ravpower RPBP078077 05

RAVPowerより、新しく10000mAhのモバイルバッテリー「RP-PB077 / 078」が登場。

「RP-PB077」はQC3.0対応の急速充電モデルで、「RP-PB078」はUSB-CとUSBの2ポートモデルになります。(USB-Cポートは入・出力に対応)

本体サイズは「iPhone 8 Plus」と同じくらいで、厚さは16mmと薄型でバッグに入れても邪魔になりません。黒と白の2色カラーで、重さは193g(196g)。販売価格は2,999円とリーズナブル。

 続きを読む

2019年2月より、PSEマークが付いていないモバイルバッテリーは販売できなくなる

Mobilebattery PSE

  • 2019年2月1日よりPSEマークが付いていないモバイルバッテリーは販売できない。
  • 粗悪なモバイルバッテリーは市場から消えることになる。
  • PSEマークが付いていない有名メーカー製品の在庫処分セールに期待!?

近年、モバイルバッテリーの発火事故が多発していることを受けて、経済産業省がモバイルバッテリー(ポータブルリチウムイオン蓄電池)を、電気用品安全法に基づく規制対象にしたことを発表しました。

これにより、モバイルバッテリーを製造または輸入する事業者は、製品が技術基準に適合していることの確認や、検査記録の保存などが新たに義務付けられます。販売事業者がモバイルバッテリーを販売する際は「PSEマーク」が付いている製品の販売が義務付けられることになるので、安価な粗悪品のモバイルバッテリーは販売することができなくなります。

 続きを読む

iPhone 6以降のバッテリー交換にはまずバッテリーの予約が必要です

IPhone6Plus batterykoukandekinai 03

旧型のiPhoneでバッテリーが劣化してくると、予期せぬシャットダウンを防ぐ為にあえてマシンパフォーマンスを落とす 「電源管理機能」問題は、バッテリー交換費用を一律3,200円(税別)にすることと、春頃にリリースされる「iOS 11.3」において、電源管理機能をOFFにできるようにすることで一応の解決を迎えることになります。

まあそれはいいのですが、世界的にバッテリー不足に陥っているらしく、今すぐ新品のバッテリーに交換できるかというとそうではありません。iPhone 6以降のバッテリーを交換するには、まずAppleサポートに電話するかチャットで問い合わせてバッテリーを予約しておく必要があります。

 続きを読む