HyperのMagSafeモバイルバッテリー、7.5Wワイヤレス充電と12W USB-C入出力対応

HyperJuice MagSafeBattery 02

HyperJuiceより、iPhone12シリーズのMagSafeに対応したモバイルバッテリーが新登場。

価格は39.99ドル
バッテリー容量は5,000mAh
重さは150g

大きさは97 x 63 x 16mmで、iPhone 12 miniでもギリギリ使えるようになっています。

Appleが開発しているというMagSafe対応のモバイルバッテリーと比べてどうなのか?チェックしていきましょう。

 続きを読む

Apple純正MagSafeモバイルバッテリーの本体、かなり薄い

Apple MagSafeMobileBatery 02
(画像:Front Page Tech)

Appleが開発していると噂されているモバイルバッテリー。

Apple純正としては初めてのモバイルバッテリーで、MagSafeに対応していると言われています。

そして、初めてリークされた本体写真(レンダリングCG)は、iPhone 12シリーズのようなソリッドエッジデザインで真ん中にAppleロゴというApple定番のデザインで、意外性は無く、普通にありそうなデザイン。

 続きを読む

サードパーティだけど15WのMagSafe充電に対応、Aukeyのワイヤレス充電器

15W MagSafe Aukey 02

モバイルバッテリーでおなじみのAukeyから、MagSafe対応のワイヤレス充電器「Aircore 15W」が新登場!

製品名にもある通り、15WのMagSafe充電に対応しています。

サードパーティ製のワイヤレス充電器でiPhone 12シリーズの背面に磁石で貼り付けられるタイプは、MagSafe対応をうたっていても実際にはQiワイヤレス充電にしか対応していない製品が数多くあり、その場合、最大7.5Wでしか充電できませんが、こちらのワイヤレス充電器は正真正銘MagSafe対応。

待望のサードパーティ製MagSafe充電器となります。

 続きを読む

iPhone 12に貼付けて充電、MagSafe対応のバッテリーがAnkerから登場

Anker MagSafeBattery 02

Ankerから、iPhone 12シリーズのMagSafeに対応するモバイルバッテリーが登場。

Apple純正品として、MagSafeで着脱できるモバイルバッテリーが登場すると噂されていますが、それより先にサードパーティのAnkerから登場しました。

「PowerCore Magnetic 5K」という製品で、バッテリー容量は5,000mAh。iPhone 12 miniなら1.2回、iPhone 12なら約1回分のフル充電が可能です。価格は39.99ドル。

上の製品写真のように、iPhone 12シリーズの背面に磁石でくっつくようになっていて、そのままワイヤレス充電をすることができます。

 続きを読む

iPhone 12対応、Spigenの磁気ワイヤレス充電器が1,999円に!

SpigenArcField MagSafe 01

SpigenのiPhone 12シリーズに対応する磁気ワイヤレス充電器「ArcField」が、2月に入ってから価格が半額まで下がっているので、ちょっとお買い得かもっていう話。

SpigenのPowerArcブランドの製品で、2月5日頃まで3,999円で販売されていたものが、いきなり2,899円まで下がり、さらに数日後には1,999円まで下がりました。現在、以前の約半額となる1,999円で購入することができます。タイムセールやクーポンセールではなく、純粋に値下げ販売されているようです。

 続きを読む