Macの画面をキャプチャしてgifアニメにする「GIPHY」がより使いやすく進化

Giphy update 02

Macの画面をgifアニメでキャプチャできるツール「GIPHY」が、バージョン2.2へのアップデートで大幅刷新されています。

まず、メニューアイコンが新しくなり、よりツールらしい物になりました。(以前はふざけたアニメの顔だった)そして、新しいUIへの刷新。スマホのカメラアプリの様なUIになり、直感的に使えるようになりました。

 続きを読む

リンクを開くブラウザを選択、振り分けできるMac用ユーティリティーまとめ

Browserchooser utility

通常、アプリからリンクを開くときは、デフォルトのブラウザで自動的に開かれますが、 ユーティリティをインストールすることで開くブラウザを選択できるようになります。今回は、そういったMac用のユーティリティーから、無料で使えるものと有料だけど複雑なルール設定が可能なものをまとめてご紹介します。

 続きを読む

「1Password for Mac」に「LastPass」からのデータインポート機能が追加

1Password62MacImport

パスワード管理アプリ「1Password for Mac」がバージョン6.2にアップデートされ、インポート機能が強化。「LastPass」からのデータインポート機能が追加されました。

これまでのバージョンでも「LastPass」からのデータインポートは可能でしたが(参考:LastPassから1Passwordに移行しよう)、一部不完全な面がありました。今回のバージョンアップにより、スムーズに移行することができるようになりそうです。

また、この他の新機能としては、Mac App StoreバージョンからAgileBitsバージョンに乗り換えた場合、iCloudからデータの復元に対応。新しいログイン作成時に、URLから適切なページタイトルを取得してくれる機能などが追加されています。

あと、知らない間に価格がめちゃくちゃ高くなってますね。

7,800円とか・・・。

同期メモアプリ「Simplenote」のWin版とLinux版が提供開始、Markdownでの文字入力にも対応

Simplenote Windows Linux 03

同期できるメモアプリの「Simplenote」が、新しくWindowsとLinuxをサポートしました。これにより、Mac / iOS / Android / Kindle Fire / Windows / Linux 間でメモの同期が行えるようになりました。

Windows版とLinux版の特長は、オープンソース化されている点。そして、Markdownでの文字入力に対応している点が挙げられます。この機能は、Mac版には実装されておらず、後発のちょっとした強みといえるかもしれません。

異なるOS間で同期できる、無料のMarkdownエディターとして十分活用できそうです。

 続きを読む

「Nik Collection」のフィルタエフェクトを「Affinity Photo」のプラグインとして使う

NikCollection Plugin Affinity 00

3/24より無償化されたGoogleの画像エフェクトツール「Nik Collection」は、Photoshop / Lightroom / Apertureなどのフォトレタッチアプリでプラグインとしても使う事ができます。また、Photoshopのプラグインに対応しているフォトレタッチアプリも同様です。

今回は、Mac用のフォトレタッチアプリ「Affinity Photo」のプラグインとして「Nik Collection」を使う方法を解説します。

Nik Collection」側のプラグインのインストール方法については、「Nik Collection」の無償提供を開始の記事をご覧下さい。

 続きを読む