「ポケモンGO」でとうとう死者、他人の家に侵入して射殺される

Pokeongo death

「ポケモンGO」に熱中する18歳の少年が、ポケモンを求めて他人の家に侵入したところ射殺されるという事件が発生しました。

グアテマラに住むJerson Lopez de Leonくん(18)は、いとこ(17)と一緒に「ポケモンGO」をプレイしていました。夢中でプレイするうち、ポケモン欲しさに他人の家にまで侵入してしまったことで、家人に射殺されたということです。いとこは無事でした。

いきなり知らない奴が、しかも複数で何かを持った状態で家に侵入してきたら・・・そりゃ怖いですからね。普通に考えれば、人の家に勝手に入ればそれなりの報復を受けるのは当然ですが、この少年はゲームに没入しすぎていたのでしょうか?

日本では流石に射殺までは無いにしても、バットでボコボコにされて警察に突き出されるくらいの事件は発生するかもしれませんね。また、これを逆手にとって、空き巣や不審者の免罪符として「ポケモンGOをプレイしていて気づかなかった」という言い訳が流行する可能性もありそう。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited